グローブ・トロッターのトラベルケースと、世界中を旅しよう
FASHION | 2019.10.9
グローブ・トロッターのトラベルケースと、世界中を旅しよう
1897年創業の<グローブ・トロッター>は、一緒に旅を重ねるほどに味が出る、エレガントなトラベルケースで知られています。イベント限定で行われるビスポークサービスや、ファッションデザイナー ポール・スミスとのコラボ、阪急うめだ本店限定品をご紹介。
"ビスポーク"は、ひとりひとりのお客様とテーラーが対話、すなわち「Be spoke(ビスポーク)」をし、そのお客様だけのオリジナルな一着を生み出すことを指します。
今イベントでは、トラベルケースのビスポークサービスを開催。180億通り以上の組合せから生まれるトラベルケースは、ボディーのカラーはもちろん、コーナーレザーや、ベルト、ハンドルのレザー、ステッチの糸、錠前のパーツまで、自分好みのオーダーが可能です。
会話を通じて、どんな旅をしたいか、どんな旅人に見られたいか、自分の内面を思索した末に選んだ、世界にたったひとつのケースを手にして、新たな冒険へと一歩踏み出して。


<グローブ・トロッター>本来のデザインを踏襲しつつ、<ポール・スミス>らしいユニークなデザインエッセンスが加えられたコラボレーションケース。クラシックなブラックのヴァルカン・ファイバーボディーに<ポール・スミス>の「シグネチャーストライプ」をイメージした8色のコーナーレザー(ネイビー、トープ、ライムイエロー、セージ、バーント・オレンジ、ピーコック、バーガンディ、ブライト・レッド)が明るいアクセントを加えています。コーナーのカラーリングに加え、トップハンドルや荷物を固定するための内装ストラップにも<ポール・スミス>を象徴するストライプのウェビングベルトが採用され、華やかに彩られています。
<ポール・スミス>×<グローブ・トロッター>トロリーエディション2ケース(20インチ) 326,700円_1階 コトコトステージ11

イベントを記念し作られた阪急うめだ本店別注モデルは、シックなネイビーのボディーに、コーナーレザーとベルトのヌメ革とハンドルのホワイトがクリーンなアクセントとなった、品格あるモデル。同じく、阪急別注モデルである「PEANUTS」とのコラボレーション。カラーは爽やかなサンド×モスグリーン。スーツケースを開けると、PEANUTSフレンズがヨガやバランスボールに興じる可愛い姿が。30インチトロリーケースと3種類のレザーステッカーもご用意しています。
<グローブ・トロッター>左から 30インチ エクストラディープスーツケース 619,300円 20インチ トロリーケース 479,600円 ミニトランク ザ・ロンドン・スクエア 258,500円 PEANUTSコラボレーション20インチトロリーケース_308,000円_1階 コトコトステージ11

■<グローブ・トロッター>ポップアップストア
◎10月15日(火)まで
◎1階 コトコトステージ11

LATEST TOPICS