<シロ>のパフュームで、ひとときにドラマティックな香りを添えて
FASHION | 2019.10.17
<シロ>のパフュームで、ひとときにドラマティックな香りを添えて
ブランド10周年を迎えビジョンを一新した<シロ>から新しく誕生したのは、ストーリーを持つ12種類のパフューム。期間中、阪急うめだ本店にて先行販売します。
ブランド初の本格的な香水となる「パフューム」は、ドラマティックな情景を感じさせる、奥行きのある香りを集めたシリーズ。

たとえば、都会の夜に映える、ザクロのようなレッドドレスをイメージした「ポメグラネイト」。
まとうことでなりたい自分になれる洋服のように、香りは時間とともに形を変え、自分自身の新しい一面を引き出してくれるもの。トップノートのポメグラネイト、プラム、ラズベリーの甘酸っぱく、華やかな香りから始まり、凛としたカサブランカのミドルノートをくぐり、ムスク、パチュリの甘く、濃厚な残り香がセンシュアルに、美しい夜へと漂う。
<シロ>パフューム(100mL) 16,500円_2階 プロモーションスペース22

想像をかきたてる香りもあれば、シーンに寄り添うニュートラルな香りも。まっさらな朝の風景をあらわす「イントロダクション」。ぱりっと気持ちのいい真っ白のシーツ、揺れるカーテンに射すあたたかな朝陽。ベッドサイドに飾った花が、光を浴びてうれしそうに輝いている。
トップノートのさわやかなグリーンと混ざる、カルダモンのスパイシーな香りが爽やかに1日が始まりを告げ、それに続く豊かな花の香り、ジャスミン、オーキッド、ウォーターリリーが清々しい気分を高めてくれる。ラストノートのカシミヤ、パチュリが心をほぐし、ポジティブなマインドをサポートしてくれます。

他には、フラワーストリートマーケットをイメージしたフレッシュな花の香り「フリージア ミスト」。しなやかな芯の強さを感じさせる、モダンなローズ調の「スパイス オブ ライフ」。パリッとした白いシャツから風に乗って漂う、さわやかなシトラスと潮の匂いが混ざった「パリジャン シャツ」。日々頑張っている人たち、そして自分へ贈りたい「テイク イット イージー」。頭の中をクリアにしてくれる、ウッディな「ボン ウッド」。燻したレザーのような力強さとしなやかを感じさせる「スモーク レザー」など12種類をラインアップ。

個性的なストーリーのある香りは、香りを試して選ぶのはもちろん、コンセプトから想像を広げて、今の自分にぴったりなものを発見する面白さもあります。新しい<シロ>が提案するパフュームで、ひとときに添えるドラマティックな香りを味わって。
■<シロ>パフューム 先行販売
○10月22日(火)まで
○2階 プロモーションスペース22

LATEST TOPICS