新たなパンとの出会いを楽しみたい!第7回 阪急パンフェア
EVENT | 2018.11.13
新たなパンとの出会いを楽しみたい!第7回 阪急パンフェア
第7回を迎える阪急パンフェア、今回は世界のパンをクローズアップ。“ピデ”“マンダジ”“ファラフェルサンド”など、初めて聞くパンの名前があるはず。人気ブーランジェが焼き上げた、世界のまだ見知らぬパンに出会える6日間です。
リアルなフレンチスタイルを再現する人気ブーランジェリーが待望の初出店。“ショーソン”とは、フランス語で“スリッパ”のことで、半月型の形がスリッパに似ていることから名づけられたそう。ショコラ、洋梨のコンポートをパイ生地で包み、表面に模様をつけて焼いたフランスの菓子パンです。
神奈川・横浜〈ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ〉a.ショーソンオポワールエショコラ(1個)454円[各日販売予定数50] b.ショーソンオポム(1個)378円[各日販売予定数100]

舟形の生地に具材をのせて香ばしく焼いた、トルコを代表する惣菜パンの“ピデ”。牛ひき肉のトマト煮込みを土台に、チーズやピーマンをトッピング。トマトの酸味のおかげで、見た目よりもあっさりした味わいです。大阪・堀江〈ホットクロス〉とトルコ・イスタンブールのパン屋が特別にコラボして登場します。
〈チィデン by ホットクロス〉ピデ(1個)454円_9階催場

「ワールドサンドイッチスタンド」では、世界各国のサンドイッチをお楽しみいただけます。

トルコのサンドイッチの“バルック・エキメッキ”。バルックは魚、エキメッキはパンという意味。脂がのった塩サバをフランスパンで挟み、レモンの風味でさっぱりと。
“ブリオッシュ コン ジェラート”はシチリアの朝食の定番サンド。あたたかいブリオッシュに数種類のジェラートから、お好きな2つを選んでサンドします。

左)バルック・エキメッキ〈サバサンド〉(1個)648円
右)ブリオッシュ コン ジェラート(1個)675円_9階催場


日本らしさがあふれる"日本のパン”にもクローズアップ。

日本菓子を代表するあんを使った、バターとのコンビのミニ食パンサンド。パンの熱で程良くとろけたバターの塩気、あんの甘み、そしてパンの底に忍ばせたマスカルポーネクリームのコクが、絶妙にマッチ。こちらは会場で、店長自慢のサイフォンコーヒーとご一緒にお召し上がりください。

大阪・上本町〈タロコーヒー〉あんバターサンド(1個、ドリンク付き)1,296円から_9階催場

「パン セレクトマルシェ」では、チョコパンが大集合。
そのほか、「日替りベーグル」や「日替りカレーパン」など気になるコーナも登場します。
※「パン セレクトマルシェ」は午前11時開店。

■第7回 阪急パンフェア
○11月14日(水)~19日(月)
○9階催場
※催し最終日は午後6時終了

詳しくはこちら
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/bread2018autumn/index.html

※一部を除き、日本国内で生産したものです。

LATEST TOPICS