阪急メンズ大阪BLOG

  • 阪急メンズ大阪ブログ
  • メンズアクセサリーズブログ
  • ビューティー&リラクシング
  • インターナショナルスタイル ブログ
  • ガラージュブログ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ
  • 「スタイルメイキング クラブ」 会員募集
  • 「スタイルメイキング クラブ」ブログ
  • メールアドレス登録・変更
  • 阪急メンズ大阪 マイレージカードのご案内
  • メンズコスメ MEN'S BEAUTY 阪急オンラインショッピング
  • ブライダルインフォメーション for Men
  • レストラン
  • レストラン&カフェ・バー ナビオ ダイニング

こだわりの素材『SHUTTLE NOTES』カジュアルシャツ【4階 カジュアルスタイル】

  • 更新日: 2014/9/28
  •  
  •   mixiチェック

◎4階 カジュアルスタイル

“生地を織る機械の音”=「シャトルノーツ」とネーミング。
秋から新しく登場したこちらのブランドは、自社工場で織られたオリジナル生地を使用。
どこにもない唯一無二の生地を織り上げることにこだわります。


画像1
こちらのブランドの生地の最大の特徴は、インディゴ染めの素材にこだわったこと。
インディゴ染めといえば、ちょっと固めのガシッとした生地を想像しますが、いえいえ、「シャトルノーツ」のシャツはインディゴ染めでありながら、ネル素材に近いような柔らかい仕上りです。

画像2
また従来のインディゴの青み一色だけでなく、柄物もございます。
着用を繰り返すごとに増すシワ感、インディゴ特有の色のエイジングを楽しんでいただけます。
そのための、色の劣化(変化)もひとつひとつ味わい深いものになります。


画像3
カジュアルシャツにありがちな、ボタンダウン仕様にあえてせず、ドレッシーなカッタウェイ仕様にしています。
そうすることで、少しカジュアルアップした着こなしも楽しめます。

画像4
もうひとつのこだわり、ガゼット(脇ピース)。
本来は、シャツの裾部分の補強用のパーツ。現在のマシンメードのシャツでは、ほぼ削除される工程となったものの、そこは職人のこだわり。
補強の意味合いもありますが、本体の色と違う色の生地を使うことでデザイン性も加味しています。
「シャトルノーツ」カジュアルシャツ  各15,984円


ブルゾンのインナーや、ミディアムゲージのニットなどと合わせて、秋のお出かけにプラスしてみてはいかがですか。
4階カジュアルスタイルでお待ちしております。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る