Men's Accessories メンズアクセサリーズブログ

  • 阪急メンズ大阪ブログ
  • メンズアクセサリーズブログ
  • ビューティー&リラクシング
  • インターナショナルスタイル ブログ
  • ガラージュブログ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ
  • 「スタイルメイキング クラブ」 会員募集
  • 「スタイルメイキング クラブ」ブログ
  • メールアドレス登録・変更
  • 阪急メンズ大阪 マイレージカードのご案内
  • メンズコスメ MEN'S BEAUTY 阪急オンラインショッピング
  • ブライダルインフォメーション for Men
  • レストラン
  • レストラン&カフェ・バー ナビオ ダイニング

「阪急メンズ大阪シューリペア工房通信」

  • 更新日: 2013/9/10
  •  
  •   mixiチェック

◎1階 シューリペア工房

月1更新の「阪急メンズ大阪シューリペア工房通信」
今回は購入した靴(底材)の強度を高める加工をご紹介いたします。

画像1
・ビンテージスチール
英国靴などグッドイヤー製法の靴にオススメ!
意外と気づきにくいのですが、
履き馴染むまで底材に返りがつきにくく
つま先はかかとより先に減ってきます。
そ・こ・で、耐久性抜群のスチールです。
是非お試しくださいませ。

画像2
・ハーフラバー
修理、加工では定番のメニュー。
(婦人靴でも定番ですネ)
雨の日の駅のコンコースや、ビルの大理石の床で
つるっと滑った経験はたくさんのお客さまがお持ちだと
思います。
「ただ、滑るのは嫌だけどレザーソール(革底)の
上品さも失いたくないなァ」
そんなときはこちらです。
ラバーの厚み分を削りフラットに貼る技術は
見た目を損なわず、機能性を高める
こだわりの職人的技巧ポイントです。

画像3
・ラバーハーフソール+ビンテージスチール
とにかく機能性&耐久性を高めたい方にオススメ!
ソールに掛かる負担を軽減しつつ、滑りにくい。
減り易いつまさきもスチールでカバーと
修理工房職人も「これは最強」と太鼓判を
押しております。



お気に入りの靴を長く、大切に…
是非お試しくださいませ。
ご来店お待ちしております。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る