Men's Accessories メンズアクセサリーズブログ

  • 阪急メンズ大阪ブログ
  • メンズアクセサリーズブログ
  • ビューティー&リラクシング
  • インターナショナルスタイル ブログ
  • ガラージュブログ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ
  • 「スタイルメイキング クラブ」 会員募集
  • 「スタイルメイキング クラブ」ブログ
  • メールアドレス登録・変更
  • 阪急メンズ大阪 マイレージカードのご案内
  • メンズコスメ MEN'S BEAUTY 阪急オンラインショッピング
  • ブライダルインフォメーション for Men
  • レストラン
  • レストラン&カフェ・バー ナビオ ダイニング

日本初登場のバッグも展開する期間限定ショップにて、ステファノ・ブランキーニ氏が“ペイント実演”【1階 イベントスペース】

  • 更新日: 2014/4/18
  •  
  •   mixiチェック

◎4月16日(水)~4月22日(火)
◎1階 イベントスペース

『シューズ&バッグフェア』も2週目を迎えた阪急メンズ大阪。1階のイベントスペースでは、ノルベジェーゼ製法とハンドペイントで有名な「STEFANO BRANCHINI(ステファノブランキーニ)」の期間限定ショップを展開しています。

4月18日(金)・19日(土)同会場にてペイントの実演を行う、ステファノ・ブランキーニ氏にお話しを伺うことができました。日本初上陸となるバッグについても聞いてきましたのでご紹介します。

――ブランキーニ氏にとって靴づくりとは?

すべては革に始まります。革には独特の香りがあり、元々は色がない。その革からどんな靴を作るか考えるところから始めます。父親を靴職人に持ち、幼いときから靴づくりに関して父から直接教わることができました。それは幸せなことであり、光栄に思います。



――靴デザインなども手掛けてますが、どこからインスピレーションを得るか?

洋服からです。
小さいころから仕立て屋が来て、着る服はすべて仕立てたものを身につけています。着るものの、素材や色柄などとのコーディネートまで考えて靴作りを行うことを訓練されました。“いい服を着ればいい靴が必要になる”。だからこそ、洋服からデザインのテーストを育んできました。


靴と洋服のバランスも大切です。ダブルのパンツであればソールの厚い靴がいいし、シングルならソールの薄い靴の方がよく合います。さらに、細かいチェックなどの柄ものにはシンプルなデザインの靴、シンプルな服には飾りつきのシューレースやサイドにブローグを施した、複雑なデザインの靴が映えます。


――今年すすめる靴は?

春夏にはメッシュや型押しのスリッポン。秋冬にはコンビをオススメします。


――今回、日本では初登場となるバッグについて。

触ってみて、しっかりしているけど柔らかいでしょ?革にはいろんな可能性があるんだよ。バッグでは(靴より面積が広い分)色に意識しています。これらは自分で作りあげた色なんです。阪急メンズ限定カラーのグリーンは色の名前が“ボスコ”。イタリア語で森を意味する言葉で、葉の色の変化の始まりや土、木の枝などを表現しています。9~10月、夏の終わりをイメージした色です。


このほか、パンの焼き色(外側)とふわふわの白い部分(内側)を表現した“クロスタディファーネ”やラム、そして海の青などがあります。自然に存在するものを表現しています。


――ビジネスマンにおすすめするアイテムは?

ビジネスバッグなら黒×グレーのブリーフ。カラーのコンビネーションがアクセントになります。靴ならシンプルなストレートチップもあるが、これから夏にかけてはスリッポンがいいね。


――日本のファンに対して。

わたしの靴を愛してくれて、感謝しています。
(約15年前)残念なことだったが、日本から一度撤退せざるを得なかった。また、日本での展開を再開することができて、本当にうれしい。しかし、戻ってきたことを知らない人も多い。当時ファンでいてくれた人たちにも、また作品を見てほしい。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る