Men's Accessories メンズアクセサリーズブログ

  • 阪急メンズ大阪ブログ
  • インターナショナルスタイルブログ
  • シューズ&バッグブログ
  • メンズアクセサリーズブログ
  • ビューティー&リラクシング
  • ガラージュブログ
  • サードスタイルブログ
  • 大きいサイズの紳士服L&Tブログ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ
  • 「スタイルメイキング クラブ」 会員募集
  • 「スタイルメイキング クラブ」ブログ
  • メンズファッション講座「スタイルメイキングセミナー」参加者募集中
  • メールアドレス登録・変更
  • 阪急メンズ大阪 マイレージカードのご案内
  • メンズコスメ MEN'S BEAUTY 阪急オンラインショッピング
  • ブライダルインフォメーション for Men
  • レストラン
  • レストラン&カフェ・バー ナビオ ダイニング

【紳士服飾品】夏の風物詩~扇子イベントを開催!
「白竹堂」、「宮脇賣扇庵」などの古典的な和柄から現代的な洋のテイストを取り入れた「グランデロッシ」など幅広く展開中~

  • 更新日: 2019/6/28
  •  
  •   mixiチェック

◎~7月9日(火)  
◎1階 特設スペース
扇子は縁起のいいものとされていて、末広がりという“開運”の意味を持っていると言われています。
最近では実用性とファッション性を兼ね備えた、さまざまなデザインが登場しています。
伝統の技を駆使した京扇子や古典的な扇子から、今の時代のニーズにも応えた洋の感覚を取り入れたファッション性の高い扇子など、種類豊富な商品の中からいくつかご紹介します。

「宮脇賣扇庵」

文政六年創業の老舗。日本らしい和柄を一つ一つ手書きで描いた和扇子が特徴です。
:泳いでいる鮎が涼しげ
鮎は子孫繁栄と言われています。
価格:17,280円
:深緑で渋めがお好きな方に。
麦は豊作を連想させます。
価格:9,720円

「舞扇堂」
繊細に施される扇面カットの美しさと、透け感の涼やかさを楽しめます。
扇面絵師の原画から繊細に施された切絵扇子で、ちりめん素材に刺繍されている蜻蛉(トンボ)は、前に向かってのみ飛ぶので“勝虫”と呼ばれています。
繊細な切り絵は和の美しさを上品に演出します。
価格:10,800円

「白竹堂」
1718年、京都で創業の老舗。
1200年前、天皇のみ身に着けることの許された幻の彩である黄櫨染(こうろぜん)。
瑠璃紺の色が太陽の光によって変化し、陰影と立体感が浮き出てきて優雅な雰囲気です。
価格:10,800円

「保赤軒」
上絵職人によって立ち上げられた工房で、手描きや版画を始め、企画、設計も行なっています。
こちらは保赤軒独自の高度な技術によって生み出された60間絹扇子「多幸扇」。
60本の竹(骨)と絹100%で作られていて、滑らかな開閉と機能美、風の質、竹のしなりによって優しい風を味わえます。
アルミフクロウが月夜に輝いています。
価格:12,960円

「Grande Ross1 (グランデロッシ)」
ファッショントレンドとラグジュアリーなデザインを融合したスタイリッシュでモダンな扇子。
通常は親骨に竹を使用しますが、アルミニウムを使用。レザーとの融合でモダンなイメージを演出します。

変則的なチェック柄とストライプ柄のミックス紋様を日本の伝統色の薄紅色、薄藍色で表現。
:チェック柄×ストライプ柄
価格:64,260円


イタリアから取り寄せたレザーで鮮やかな発色のモデル。
:ピンク/ブルー(無地)
価格:61,560円

この他にも、鯖江の眼鏡職人が作った眼鏡フレームの素材そのものを親骨に使った扇子や、カジュアルなデニム生地なども取り揃えています。
ぜひこの機会にお気に入りの一本を見つけてみてはいかがでしょうか。
皆様のご来店をお待ちしています。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る