ザ・ロビーブログ

  • 阪急メンズ大阪ブログ
  • メンズアクセサリーズブログ
  • ビューティー&リラクシング
  • インターナショナルスタイル ブログ
  • ガラージュブログ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ
  • 「スタイルメイキング クラブ」 会員募集
  • 「スタイルメイキング クラブ」ブログ
  • メールアドレス登録・変更
  • 阪急メンズ大阪 マイレージカードのご案内
  • メンズコスメ MEN'S BEAUTY 阪急オンラインショッピング
  • ブライダルインフォメーション for Men
  • レストラン
  • レストラン&カフェ・バー ナビオ ダイニング

『洋服ブラシを持っていますか』

  • 更新日: 2018/1/13
  •  
  •   mixiチェック

1日着用したスーツは、空気中のチリやほこり、花粉などの汚れがついています。
花粉の飛散時期といわれる2月もまもなく訪れますね。
洋服ブラシは必需品です。ブラッシングをすることは汚れを払い落とすだけでなく、着用時の摩擦などで乱れた毛流れを、元の状態に戻して自然な光沢を蘇えらせるためでもあります。

~スーツのブラッシングポイント~
①ポケットの中身をすべて取り出し、パンツはベルトを外します。
②ハンガーに吊るした状態で全体をかるくはたきます。
③ブラッシングは上から下の順で進め、一方向にサッとはらいます。
④ジャケットは肩から後襟、パンツは膝下を重点的に。

ブラシの素材はいろいろありますが、静電気が起こりにくい天然獣毛がおすすめです。
とくにしなやかでコシの強い豚毛が適しています。

「KENT」
ケント社のブラシは科学繊維は使わず100%天然の豚毛のみを使用。
毛先の油性分が豊富で弾力性に富んでいます。
ブラシ 9,180円
1階 紳士服飾品売場

ハンガーにかけるときは、服の肩幅に合ったものをおすすめします。
ジャケットの肩部分は人の動きを考えた立体的な縫製になっています。肩先に丸みがあって前方にカーブしているものは形くずれを防いでくれます。
パンツの場合は裾を挟んでとめるクリップ式のハンガーにかけておくとパンツ自体の重みでシワが伸びやすくなります。

ブラッシングのタイミングは、スーツを脱いだらすぐ!
ほんの数秒で疲れている時でもサッとできます。
洋服の細かい部分をよく見る機会にもなるので、縫い目やボタンのほつれなどのダメージを早めに見つけることができます。 ワードローブのとなりに常備し、ブラッシングを習慣にしていつもきれいな身だしなみを心掛けたいですね。
ぜひ、この機会に『スタイルメイキング クラブ』をご利用くださいませ。

スタイルメイキング クラブへの入会など詳しくはこちらをご覧ください。>>
▼スタイリストがあなたのコーディネートをご提案「スタイルメイキング クラブ」会員募集

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

ホームへ戻る