新・日本の美意識新・日本の美意識

日本の文化に根ざし、
今日的に洗練されたクリエーションを発信する取り組み“新・日本の美意識”。
新進クリエーターによるデザインと、日本の熟練職人の技が融合した阪急発の新たなモノづくり“HANKYU JAPAN CREATION”。
今日的な刺繍デザイン×優れた技術により生み出されるメードインジャパンのアイテムをはじめ、
長い歴史の中で地域の文化とともに進化・継承されてきた、
日本が誇るプロダクトやマテリアルの“産地”に注目したモノづくりの数々をご紹介いたします。

今日的な刺繍デザイン×優れた技術により生み出される
メードインジャパンのアイテム

「武田双雲」×「東洋エンタープライズ」×「阪急メンズ」「武田双雲」×「東洋エンタープライズ」×「阪急メンズ」

「武田双雲」×「東洋エンタープライズ」×「阪急メンズ」
阪急メンズがプロデュースする
トリプルコラボ

今回発売するリミテッドエディションは、スカジャンの名門 東洋エンタープライズ社が誇るプレミアムジャパンメードの「港商」レーベルを使用。国内外で活躍する書道家 武田双雲氏が今回の取り組みのために“日本”をイメージして書き下ろしたオリジナルデザインを刺繍で表現しました。古くから和装に用いられる日本古来の「横振り刺繍」の針足を駆使することで武田双雲の力強い作品が立体的に再現され、熟練の職人による日本の刺繍技術が光る一着です。生地や刺繍の絵柄など、各部のディテールは1950年代の貴重なヴィンテージスカジャンをベースにデザインしたリバーシブル仕様。山間で咆哮する虎の面は、刺繍だけでなくアセテートの生地やリブまでネイビーのワントーンで統一したクラシカルな仕上げ。流氷の上を舞う鷲の面はブラックのワントーンでモダンに仕上げています。日本の書と横振り刺繍、古くから培われてきた和の文化が結集したスペシャルなスカジャンです。

スカジャン 75,384円 [阪急メンズ限定]
◎地下1階 『スティルアッシュ』

オンラインショッピングはこちら

武田双雲
日本を代表する新進書家
1975年熊本生まれ。東京理科大学卒業後、NTTに就職。約3年後に書道家として独立。NHK大河ドラマ「天地人」や世界遺産「平泉」世界一のスパコン「京」など数々の題字を手掛ける。独自の世界観で、個展や講演活動を行っている。主宰する書道教室には約300名の門下生が通う。(2005年新規募集締切)
2013年度文化庁から文化交流使に任命され、ベトナム~インドネシアにて書道イベントを開催、また、2015年にはカリフォルニア州にて個展開催など、世界各国で活動する。作品集「たのしか」「絆」「ポジティブの教科書」(30万部突破)など著書は50を超える。
東洋エンタープライズ
スカジャン発祥、伝説のテーラー
1940年代のスカジャン黎明期、その発祥に携わった「港商商会」を前身とするテーラー東洋(東洋エンタープライズ社)は、当時から現在まで70年ものあいだスカジャンを作り続けている老舗中の老舗。その高いクリエーションは世界各国のデザイナーからも注目される。
「つむぐ工房」×「ガーデル」

「つむぐ工房」×「ガーデル」
気品を湛えつつも鮮烈な
デザインの刺繍

信頼される職人技と物作りに携わる様々な人々のクリエーション拠点である「つむぐ工房」とスペイン語の造語で“空中庭園”“光の庭”を意味するアクセサリーブランド「GARDEL(ガーデル)」がコラボレーション。手袋の産地である香川県東かがわ市で、豊富な素材とこだわりの裁断で仕上げた手袋に、日本屈指の伝統工芸師のもとで物作りの基本や考え方、彫刻技術を学んだ福田直樹氏がデザインした“虎”と“スカル”を刺繍。羊革とジャージのコンビ素材で着け心地が良い手袋に、気品を湛えつつも鮮烈なデザインの刺繍を施すことで、大人の遊び心溢れる手袋に仕上がっています。

紳士手袋
虎 12,960円 [阪急メンズ限定]
スカル 11,880円 [阪急メンズ限定]
◎1階 シーズン雑貨売場

オンラインショッピングはこちら

「クラフト バイ オーツカ」

「クラフト バイ オーツカ」
メダリオンを刺繍で表現した、
新しいセミブローグ

創業140年を超える、日本を代表する老舗シューファクトリー・大塚製靴が手掛けるブランド「クラフト バイ オーツカ」。
つま先の穴飾り(メダリオン)を刺繍で表現することで、見慣れたセミブローグも新鮮な印象に。また、日本人の足型を研究して機械縫いと職人の手仕事で完成させる靴は高いフィット感を生み出します。

紳士靴
57,240円 [阪急メンズ限定]
◎1階 紳士靴売場

長い歴史の中で地域の文化とともに進化・継承されてきた、
日本が誇るプロダクトやマテリアルの“産地”に注目したモノづくり

「ヒトヨシ」「ヒトヨシ」

「ヒトヨシ」
日本屈指のシャツファクトリー×
阪急メンズオリジナル

熊本県人吉市で製造していることからその名がついた「ヒトヨシ」。自社工場にて全ての工程を手掛け、日本人の体型にあったシャツ作りを行なっています。ウォームドレスシャツは、微起毛素材のため肌触りが滑らかで見た目にも温かなアイテム。秋冬のスーツ・ジャケットスタイルに最適な1枚に仕上がっています。

ドレスシャツ 11,880円 [阪急限定]
◎1階 ドレスシャツ売場

「ハンキュウメンズ」「ハンキュウメンズ」

「ハンキュウメンズ」
日本の老舗シューファクトリー
「大塚製靴」×阪急オリジナル

明治5年の創業以来西洋靴の文化を日本に定着させることに寄与した「大塚製靴」。大正11年、グッドイヤー式製靴機械一式を導入。その後日吉工場にて、手と機械を両立させた靴作りを行ない現代も継承し続けています。阪急メンズが木型から企画し「大塚製靴」によって生み出されたブランドです。

紳士靴 38,880円 [阪急メンズ限定]
◎1階 紳士靴売場

「ハンキュウメンズ」「ハンキュウメンズ」

「ハンキュウメンズ」
昭和23年創業の由緒正しい
高級洋傘専門店。

昭和23年創業の由緒正しい高級洋傘専門店「前原光榮商店」と共同開発。
老舗ならではの丁寧な仕立てで軽量化の為にカーボン骨を使用した使い心地抜群の細巻き仕様の紳士傘。
手元は国産の高級木を使用しています。

長傘 15,120円 [阪急メンズ限定]
◎1階 傘売場

オンラインショッピングはこちら

「キプリス」「キプリス」

「キプリス」
日本古来のなめし技術と
漆塗り技法の融合

まるで小さなダイヤの粒を無数に散りばめたような輝きを放ち、“革の黒ダイヤ”との異名を持つ姫路黒桟。
国産黒毛和牛を使用して日本古来の伝統技法である「なめしの技術」と「漆塗りの技術」を融合させた逸品です。

長財布 48,600円 / 二つ折り財布 39,960円 / 名刺入れ 27,000円
◎1階 革小物売場

阪急メンズが人気ブランドと、尾州のテキスタイルメーカーをブリッジ。
風合いに、カラーに、こだわり抜いたコレクション。

愛知県北西部から岐阜県羽島市、各務原市にかけての尾州地方は、日本屈指の毛織物産地。
木曽川の豊かな水に恵まれた地の利を生かし、古くから繊維産業の拠点として発展してきました。
尾州の毛織物は、国際的にも評価が高く、イタリアのビエラと並び、その名を馳せています。
この秋、阪急メンズ大阪は、日本が誇る尾州産服地に注目。
尾州らしいモノづくりを追求するテキスタイルメーカーが手掛けた阪急メンズ限定服地でスーツを作りました。

「オースチン リード カット」

「オースチン リード カット」
~“葛利毛織”との協業にて生まれたウールギャバジン~

今秋、阪急メンズ大阪にデビューした「オースチン リード カット」。伝統的な職人技から生まれる高品質なスーツやジャケット、コートはクラシックなデザインをベースにしながらもミニマリストな装いが特徴のモダンブリティッシュスタイル。ブランドのイメージカラーであるカットブルーに染め上げたスリーピーススーツは、愛知県一宮市の織物工場“葛利毛織”との協業にて生まれたウールギャバジンを使用。縦糸の本数が多くしっかりと打ち込まれた生地は、さらりとした手触りの中にもハリコシを備え、シャープで美しいシルエットを可能にしています。

スーツ 127,440円 [阪急メンズ大阪限定]
4階 「オースチン リード カット」

「マッキントッシュ ロンドン」

「マッキントッシュ ロンドン」
~長く愛用することで風合いが増す“御幸毛織”~

1950年代に製造された日本製のションヘル機で、ゆっくりと丁寧に織り上げたきめ細やかな生地が特徴の“御幸毛織”。丁寧な縫製により、素材の良さを生かした“ミユキ仕上げ”の生地を使用したスーツは、長く愛用することで風合いが増していきます。昨年デビューした“NEWBRIDGE”シルエットは、コンパクトな肩幅のナチュラルショルダーが特徴で、ブリティッシュスポーツの流れを汲む軽やかな着心地と、程よい重厚感を兼ね備えたスーツです。

スーツ 140,400円 [阪急限定]
4階 「マッキントッシュ ロンドン」

「アクアスキュータム」

「アクアスキュータム」
~“橋本毛織”による阪急メンズ大阪限定ハウンドトゥース~

“橋本毛織”に依頼することで実現した、阪急メンズ大阪限定のハウンドトゥース柄の生地。人体工学に基づいた高い技術を誇る宮崎県の工場で縫製することで、体を包み込むようなフィット感を実現。エレガントでクラシカルな柄に、英国的な構築シルエットながらも快適の着心地が魅力です。

スーツ 140,400円 [阪急メンズ大阪限定]
4階 「アクアスキュータム」

「ポール・スチュアート」

「ポール・スチュアート」
~“御幸毛織”が染め上げることで実現したウール本来の柔らかさ~

厳選された原料を“御幸毛織”が染め上げることで、ダメージの少ないウール本来の柔らかな風合いを表現したスーツ。色柄をあえてベーシックにすることで、定番的で飽きがなく長く着用することができます。シルエットは美しいフォルムと着心地の良さを同時に実現した立体設計により、着る人の魅力を引き出します。

スーツ 172,800円 [阪急限定]
4階 「ポール・スチュアート」

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。
※商品が売切れの節は、ご容赦くださいませ。

このページのトップ