HANKYU.MODE

STAFF BLOG

D-LAB:HOW TO WEAR IT

ブラウスの着こなしスタイル

2017.9.27

STAFF BLOG

シーズンレスで活躍できるブラウス。袖や袖口にデザイン性あるブラウスをベースに、レイヤリングした着こなしをご紹介。
「メゾンフラネール」の3WAYニット。ベーシックなニットにケーブル編みのデザイン性あるベストがセットに。それぞれを単独で使えて着まわし抜群。衿なしのVネックブラウスとレイヤリングして女性らしい雰囲気に。ワイドシルエットのデニムパンツをあわせて今年らしく。
「メゾンフラネール」ニット 59,400円、「ジーンジニー&ハングリーフリークス,ダディ」パンツ 39,960円、「ジョルネ」ブラウス 51,840円 ◎3階 『D-LAB』
サイドスリットがポイントのロング丈でボリューム感もあるタートルニットにジャカードブラウスを見せた着こなし。大き目のボウタイをタートルからレイヤリングして華やかさもアップ。サイドスリットや袖からブラウスを見せることでまとまりある着こなしが叶う。
「ウジョー」ニット 45,360円、「インファナニマス」パンツ 38,880円、「チカ キサダ」ブラウス 49,680円 ◎3階 『D-LAB』
ボーイズライクなジャケットから小花柄のフリルブラウスを覗かせてフェミニンな印象に。カジュアルになりがちのジャケットもフェミニンな要素をプラスすればレディライクな着こなしも◎ブラウスの袖口がベルスリーブ風なのでジャケットはロールアップし、ちらりとブラウスを見せるのがポイント。
「コトナ」ジャケット 69,984円、「アアルト」スカート 56,160円、「ミューラル」ブラウス 34,560円 ◎3階 『D-LAB』
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック