CHRISTIAN DADA

デザイナーは森川マサノリ。1984年香川生まれ。上田安子服飾専門学校卒業後、渡英。「シャルル アナスタス」にて経験を積み、帰国。工芸が盛んな香川で横振刺繍職人の祖父から受け継いだ“不完全の美”を尊ぶ審美眼、ロンドン時代に触れた西洋文化やダダイズムなど、多種多様な文化や思想から影響を受け、ダークで退廃的な世界観を確立する。2010年秋冬シーズンから「クリスチャンダダ」をスタート、2011-12年秋冬から東京コレクションに参加。日本の伝統的な織物技術を土台に、現代的な素材や刺繍を組み合わせ、独自性豊かなコレクションを展開する。2015年春夏からパリに発表の場を移し2016年からはメンズコレクション公式スケジュール参加。

NEXT
一覧に戻る
PREV
facebookをチェック twitterをチェック instagramをチェック