HANKYU.MODE

NEWS-HANKYU NEWS

CHRISTIAN DADA S/S COLLECTION 2018

春夏コレクションの新作

2018.1.2

HANKYU NEWS

CHRISTIAN DADA S/S COLLECTION 2018
3階『D-LAB』

芸術思想ダダイズムをはじめ、様々なアートやカルチャーに影響を受けたデザイナー、森川マサノリが手がける「クリスチャンダダ」。日本の伝統織物技術をベースに現代の素材や刺繍技術を融合し、独特のスタイルで表現したダークで退廃的なデザインは、世界でも高く評価されている。2018年春夏コレクションのテーマは“LOSING POWER”。金や権力を持つもののみが強く、残されたものは飲み込まれがちな現代社会への、反逆的なメッセージが込められたコレクション。
コットンギャバジンのビスチェとスカートのセットアップ。ビスチェはブラウスやカットソーとのレイヤードも楽しめる便利なアイテム。トレンチコートにヒントを得たフレアスカートは、トラッドな印象に仕上がっている。
ビスチェ 31,320円、スカート 56,160円 ※その他は参考商品
定番のオーバーサイズデニムジャケットとラップデニムパンツ。今季は12オンスの2種類のデニム地を使い、微妙な濃淡の違いでこなれ感を演出。ジャケットは後ろ衿のベルトで、衿の抜け、肩の落とし具合の調節が可能。リアルなユーズド加工は、日本の熟練した職人の手作業により、多数の工程を重ねて実現している。
ジャケット 45,360円、デニム 39,960円 ※その他は参考商品
定番のオフショルダードレス。今季は、独特のシャリ感と軽やかなドレープが特徴の生地を使用し、シックな仕上がりに。ウエストのアイレット付きロングベルトと、左胸に施した液状化したハートモチーフのビーズ刺繍がアクセント。
ドレス 79,920円 ※その他は参考商品
リネン糸を使用した、さらっとした透かし編みが涼しげなドレス。アシメトリーな裾のラインとフリンジ、ラフなハンドステッチもポイントに。デニムを合わせたレイヤードスタイルもおすすめ。
ドレス 51,840円(1月下旬入荷予定)※その他は参考商品
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック