HANKYU.MODE

NEWS-HANKYU NEWS

TALLER DE LA TIERRA

大自然やアートに着想した “大地のアトリエ”

2019.7.6

HANKYU NEWS

TALLER DE LA TIERRA “大地のアトリエ”
7/10(水)~16(火)
3階 コトコトステージ31

大自然やアートにインスピレーションを求めた、雑貨やジュエリーを集積するイベント “大地のアトリエ”を期間限定で展開。
「スローダウンスタジオ」
ブランケット(W137×H178cm) 34,560円
イベントテーマ“大地のアトリエ”をイメージし、厳選されたエチオピアオパールの原石を用いたイヤカフチャーム。ネックレスチャームとして兼用も可能。原石に合わせ、ひとつひとつシルバーで枠を作った1点物。
「ナナンビジュー」左)イヤカフ(シルバー925) 6,480円、右)イヤカフ(シルバー925) 6,480円、チャーム(エチオピアオパール)25,920円
海外で買い付けたオールド925スターリングシルバーのアクセサリーは、いずれも2つと存在しない1点物。アートを思わせる独特のフォルムと大ぶりなデザインが魅力。
「ボンビジュー」バングル 19,440円、ピアス 16,200円、ピアス(三角)19,440円、ブレスレット 37,800円、※いずれもシルバー925
東京・自由が丘のギャラリー「KIAN」からは、陶芸作品とブランケットをラインアップ。
ロンドンを拠点に活動する「アナ・ビーム」は、即興の組合せから生まれる幾何的な模様や造形と、ハンドメイドらしい柔らかさが同居した作風で人気のアーティスト。彼女のフィルターを通せば、身近にあるプロダクトも機能性を超えたアートオブジェへと生まれ変わる。生けた植物までもがオブジェの一部のように見えてくる陶器の花器や、ポップな色使いのマグカップなど、毎日の生活に彩を与えてくれる作品は、実際に手にとって堪能してみたい。
左上)マグカップ 各9,504円、右上)花器 34,560円~(1点物)
「スローダウンスタジオ」は、ロサンゼルスを拠点に活動する、ブランケットを中心としたホームプロダクトブランド。
左下、右下)ブランケット(W137×H178cm) 各34,560円
眼鏡が“気心の知れた仲間や相棒のような存在”になるようにという想いがブランド名に込められた「バディー オプティカル」から、個性的溢れるアイウェアや鉱物オブジェをラインアップ。
左)もっとも一般的な鉱物であるクオ-ツグル-プに属するカルセドニー。中でもはっきりとした縞模様を持つものはアゲート(瑪瑙)と呼ばれ、人気が高い。写真はポップな色合いが魅力的なオーストラリア産のアゲート。
アゲート 左から)7,560円、8,856円、8,856円
左)ドイツ語で“ド”の音にあたる“c(ツェー)”と名づけられた眼鏡は、丸みのあるやわらかなフォルムが印象的。くもりガラスのようなフレームに淡いブルー系のレンズを合わせた涼しげな外見で、これからの季節におすすめ。
アイウェア 各24,840円
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック