HANKYU.MODE

NEWS-OTHER NEWS

BEADS IN THE WORLD

ビーズ―つなぐ・かざる・みせる

2017.4.17

OTHER NEWS

祭儀供物用 仮面(メキシコ) 国立民族学博物館蔵

飾り玉、数珠玉、トンボ玉などを総称するビーズ。およそ10万年前に誕生して以来、単に飾るだけが目的ではなく、様々な役割を持って生まれては消え、世界中の文化のなかに広まってきた。ガラスや石や貝、動物の歯や虫の羽などからも作り出される新たな世界。作る楽しみ、飾る楽しみを通して日本や世界の人々にとってのビーズの魅力を紹介する。

会場 : 国立民族学博物館(大阪府吹田市千里万博公園10番1号)
会期 :  6/6(火)まで
開館時間 :  午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 : 水曜日(ただし、期間中5/3(水・祝)は開館)
観覧料 : 一般420円/高校・大学生250円/中学生以下無料 
(※本館展示もご覧になれます。)
http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20170309beads/index

ビーズ職人 国立民族学博物館提供
ビーズ製人像(ナイジェリア) 国立民族学博物館蔵
ミイラのビーズマスク(エジプト) 個人蔵
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック