HANKYU.MODE

NEWS-OTHER NEWS

PICASSO CERAMICS

ピカソ セラミックス―不変の色彩を求めて―

2017.5.4

OTHER NEWS

20世紀を代表する芸術家として誰もがその名を知るパブロ・ピカソ。1937年の大作ゲルニカで世界的な芸術家としての地位を確立。60歳代には、南フランスのヴァロリスで陶芸の魅力に出会う。焼成の加減や釉薬の発色など、初めて扱う素材に苦心しながらも、ヴァロリス・マドゥーラ窯の陶工の技術を生かし、その大胆な発想によって独自の作品群が生み出された。本展では、1940年から60年代の陶器など立体作品を中心に、没後 40年以上を経た今なお、世界で愛され一層の注目を集めるピカソの作品を紹介。

会場 : NUKAGA GALLERY OSAK(大阪市北区西天満 5-8-8 2F)
会期 : 5 /10 (水)〜31(水)
休館日:日曜日
料金 : 無料
http://www.nukaga.co.jp/exhibitions/4144.html
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック