HANKYU.MODE

NEWS-OTHER NEWS

HISTORY OF COSTUME
FROM THE LATE 17 CENTURY TO EARLY 20 CENTURY IN FRANCE

もっと知りたい名画の世界 よそおいの200年

2017.5.8

OTHER NEWS

17世紀後半のロココ黎明期から20世紀初頭のアール・ヌーヴォーまで「よそおいの200年」をテーマに、名画の絵解きを楽しみながらファッションの変遷をたどる。絵画の他、ファッション・プレートや化粧道具なども見どころのひとつ。

会場:ヤマザキマザック美術館(愛知県名古屋市東区葵1-19-30)
会期:8/27(日)まで
開館時間:平日:午前10時~午後5時30分(入館は閉館の30分前まで)
土・日・祝:午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
休館日月曜日※ただし5/1、7/17、8/14は開館(月曜日が祝日の場合は翌平日休館)
入館料:一般1,300円、小・中・高生600円、未就学児無料
http://www.mazak-art.com/
上の作品)クロード=マリー=ポール・デュビュッフ《アメリ・ビュネル》1850年頃 個人蔵
エンパイア・コート・ドレス 1810年頃 神戸ファッション美術館
ニコラ・ド・ラルジリエール《ジャッソ夫人とふたりの子供》1707年頃
ピエトロ・ロンギ《不謹慎な殿方》1740年頃 国立西洋美術館
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック