HANKYU.MODE

NEWS-OTHER NEWS

HOSOO RESIDENCE

西陣織「HOSOO」が織りなす工芸建築、京都にオープン

2017.9.17

OTHER NEWS

1688年創業、西陣織の技術を用いたテキスタイルを、海外のトップメゾンをはじめとする世界のラグジュアリーマーケットに提供するテキスタイルブランド『細尾』。その世界観が堪能できる1日1組限定の宿泊施設『HOSOO RESIDENCE』が京都・烏丸御池に2017年7月にオープン。閑静な京都の旧市街である御所南エリアの路地奥に位置し、建物は戦前期から佇む京町家をフルリノべーション。外観は伝統的な町家の意匠を遵守、内装は西陣織や伝統的な左官技術による土壁でコンテンポラリーに仕上げられた贅沢な工芸建築となっている。隠れ家ではなく、隠しいる家―。古来から連なる美しい陰影を宿しながら滞在者をやさしく包み込むような空間は、『HOSOO RESIDENCE』のためだけに作られたインテリアやセレクトされたプロダクトで彩られ、実際に滞在し体感することで年月と人々の手によって培われたものづくりの価値を感じることができる。

所在地:京都市中京区両替町通二条上ル北小路町98-8
定員数:大人2名
価格:一泊7万円(1組2名様、サービス料込み/税別)
予約方法:オフィシャルウェブサイトより完全予約制
www.hosoo-residence.com
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック