HANKYU.MODE

NEWS-

SUNSHOWER :
CONTEMPORARY ART FROM SOUTHEAST ASIA 1980S TO NOW

サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで

2017.9.28

ASEAN(東南アジア諸国連合)設立50周年にあたる2017年、東南アジアの現代美術を紹介する展覧会。今回は、うつろう世界、情熱と革命、さまざまなアイデンティティー、発展とその影など、東南アジアにおける1980年代以降の現代アートを複数の視点から掘り下げ、国際的な現代アートの動向にも照らしながら、そのダイナミズムと多様性を紹介する。

会場:国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)
開催時間:午前10時〜午後6時(毎週金曜日・土曜は午後9時まで)※入場は閉館の30分前まで
休館日:毎週火曜日

会場:森美術館(東京都港区六本木6-10-1)
開催時間:午前10時〜午後6時(毎週金曜日・土曜は午後9時まで)※入場は閉館の30分前まで

開催期間:10/23(月)まで
料金:2館共通・一般1,800円、大学生800円、高校生以下無料
単館・一般1,000円、大学生500円
http://www.nact.jp/exhibition_special/2017/sunshower/

スラシー・クソンウォン 《黄金の亡霊(どうして私はあなたがいるところにいないのか)》 2017年 展示:国立新美術館
ジョンペット・クスウィダナント 《言葉と動きの可能性》 2013年 展示:森美術館
アイ・コー/ニュー・ゼロ 《村の美術学校》 2015年~ 展示:森美術館
フェリックス・バコロール《荒れそうな空模様》2009/17年 展示:森美術館
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック