にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > イベント・コトコトレポート 6年間の感謝を込めて開催された、 スペシャルコトコトをピックアップ!

イベント・コトコトレポート
6年間の感謝を込めて開催された、
スペシャルコトコトをピックアップ!

更新日: 2014/11/13

  •  
  •   mixiチェック
◎11月5日(水)~11月11日(火)  
◎2階 トップステージ
皆さまの温かいお気持ちに支えられ、西宮阪急はこの秋、開店6周年を迎えることができました。6年分のありがとうを込めて、11月5日(水)より3週間にわたり「西宮阪急開店6周年誕生祭」を開催。誕生祭1週目は、アートやスペシャルコトコトによるおもてなしをご用意し、お客さまをお迎えいたしました。

11月5日(水)には、2階 エントランスにてオープニングセレモニーやウエルカムフラワーのプレゼントが行われるとともに、ファザードもライトアップ。灯りを添えたデコレーションを施し、暗くなるにつれて幻想的なムードを醸し出しています。

「刃」と「紙」という素材を豊かな創造力と多彩なテクニックで表現する、切り絵アートグループ「SAMURAI」。今回は20名のアーティストによる店内の空間装飾や作品展示、ワークショップを開催。エントランスに近づくと目に飛び込んでくる、華やかなディスプレイ。「祝祭の玄関」と名付けられた作品は、3名の女性アーティストが制作。瑞々しい感性が行き渡る、たおやかな美しさに彩られています。

2階 トップステージでは、音楽やパフォーマンスなどの様々なスペシャルコトコトを開催。
11月7日(金)には、口笛の世界チャンピオン 儀間 太久実さんをお迎えし、口笛パフォーマンスを披露いただきました。「口笛ってどんなものなのか、感じてもらえると嬉しい。」と、儀間さん。幅広い音域をカバーし、ときに温かく、ときに軽快な音色でクラシックやオリジナル曲などを紹介。心にじんわりと染み込んでくるようなパフォーマンスで、お客さまを魅了。ぬくもりのある空気で会場をふんわりと包み込みました。

11月8日(土)には、バルーンアートのパフォーマー オペラさんが登場。何が出来るのか、大人もこどもたちも興味津々。オペラさんの手元をじっと見守ります。キラキラとした笑顔を浮かべ、リズミカルな音楽にのせ風船を巧みに操り、ユニークでダイナミックな作品を次々に仕上げていきます。集まったお客さまには、じゃんけんで作品をプレゼント。こどもたちに剣やお花を即興で作り手渡すと、作品を嬉しそうに携え、パパママのもとへ戻っていきました。

新響楽器の講師 木村 美泉さんと生徒の皆さんによる、マリンバ&パーカッションの演奏も同日開催。まろやかで柔らかな音がここちよく響く、マリンバ。マレット(ばち)を駆使し、お馴染みの映画やミュージカルの楽曲を奏でます。パーカッションとのセッションでは、息の合った奥行きのある音の共演が実現。会場のお客さまにもご参加いただき、楽しいひとときを過ごしました。

誕生祭2週目となる11月12日(水)から18日(火)は、ファッションイベントやセール、初開催の「ディズニー・ファインアート展」など、スペシャル企画をご用意してお待ちしております。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。