にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 子育て文化祭を開催しました 【南田理恵の子育てサロン】

子育て文化祭を開催しました
【南田理恵の子育てサロン】

更新日: 2015/9/15

  •  
  •   mixiチェック
こんにちは。ママと赤ちゃんのための専門職グループ、ママズケア代表助産師の南田理恵です。
赤ちゃん大好き♪ 年間3,500人ほどのベビちゃんと出会っています。
西宮阪急4階子育てコミュニティールームで、毎週水曜日午前中はベビーマッサージクラス、午後からは育児教室のおやこサロンを開催しています。
「子育て文化祭」!
8月31日(月)・9月1日(火)、4階の玩具売場近くの催し会場で、西宮阪急とMamas’Careがコラボして行われました。
2日間で、なんと74講座!
Mamas’Careで講座をしている講師だけでなく、普段は患者さんや参加者さんとして、お越しいただいているかたも。
何か得意なことや、お仕事でされている教室やサロンがあるので、文化祭にもご協力いただきました。

ママだけど、この日は講師としてきりっとみなさんの前に立つ姿は素敵でした。

0歳から幼稚園児さんまで、親子で楽しく身体を動かす系は。。

中医学家庭療法の親子のふれあい「ベビーマッサージ」、「キッズマッサージ」
音楽が大好きになる「りずむっこリトミック」
お歌いっぱいで礼儀やしつけを楽しく学べる「ベビーソング」
モンテッソーリの考えを取り入れた幼児教室「Mommy&Me」
ベビーを抱っこしてリフレッシュ「ベビーダンス」

子連れでも楽しめる「おやこヨガ」
講師の先生が小学校5年生の娘さんと踊りました「フラダンス」
かっこいいチアリーディングのお姉さんと楽しく♪「キッズチア」
ママでもかっこよく「美しいママになる姿勢レッスン」
ベビーから楽しく英語に親しむ「Enjoy English」

お勉強系は。。

絵本で子育てセンター講師の「絵本の読み方選び方講座」
大学心理学先生の「愛着形成のお話」
栄養大学先生の「好き嫌いをなくす離乳食のコツ」
高校家庭科先生の「手作りスタイをつくろう」

写真撮影は、かわいい小物にかこまれて、こども達をプロカメラマンが撮影しました。
ベビーマッサージをしているところをプロカメラマンが撮影して、その場でプレゼントも。

プロの漫画家・イラストレーターさんの「似顔絵」


手作り系の講座は。。
その場で撮影した写真をつかった「スクラップブッキング」
「ポーセラアーツ」でお皿とスプーンの絵付け、
「バッグチャーム」、「パペット」、「布はり小物入れづくり」

イーコレクション海老原さんの「木のおもちゃづくり」
たまきーもさんの「ボディージュエリー」
こどもや親自身の「気質診断」
理学療法士による発育発達の相談
香恋さんのアロマセラピーの「ハンドマッサージ」
母乳育児相談

今回は、夏休み中とあって、高校演劇科有志高校生たちが、こどもたちに「干支のお話」をわかりやすく劇にして披露してくださいました。大勢の人が見に来てくださり、大人気でした。

Mamas’CareBAR
1日目は午後8時までの開催でしたので、夕方から、夕食会
「Mamas’CareBAR」を初めて開催しました。
スープストックさんの温かいスープとご飯をご用意。
元BAR経営の岡田行政書士さんと南田と、管理栄養士の名村先生で、
ノンアルコールカクテルを作り、みなさんに飲んでいただきました。
また、女医ママからの「病院にかかるコツ」などについてお話も。

出産後はBARにいくこともなく。。育児の毎日。
ちょっとリフレッシュしていただこうと企画したところ、
「あたたかい食べ物久しぶり」「BARの雰囲気味わえた」「こどもと二人きりの食事ばかりでしたが、今日はたのしかった」
と感想をいただきました。

ご参加いただいたみなさま、ご協力ありがとうございました。

南田理恵の子育てサロン 関連記事はこちら

<プロフィール>
南田 理恵 (みなみだ りえ)
助産師・看護師
平成24年度 母子保健奨励賞 受賞
神戸市看護大学臨床教授・ママズケア代表
“ママと赤ちゃんのためのお手伝い”をキーワードに、産後ケアサポート「ママズケア」を設立。女性のライフサイクルを考え、従来の助産師の仕事から幅を広げた活動を展開。子育てママの身近な存在として悩み相談にも対応。各種セミナーや講演活動は国内外を問わず、幅広く活動中。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。