にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > プレママカレッジ~お産のお話~ 【南田理恵の子育てサロン】

プレママカレッジ~お産のお話~
【南田理恵の子育てサロン】

更新日: 2016/5/17

  •  
  •   mixiチェック
こんにちは
宝塚と芦屋で助産所をしているママズケア代表の南田理恵です♪
赤ちゃん大好きで、ママやベビ達がニコニコ笑顔で子育てできるように、
いろいろな不安や気になることが、解決するようにお手伝いしています。
西宮阪急では、
毎週水曜日の午前中に「ベビーマッサージクラス」
午後には子育てのお話会「おやこサロン」
を開催しております。
どなたでも、ご参加いただけます。
西宮阪急ホームページトップにある、
「コトコトステージ」画面よりご予約くださいませ。
助産師と一緒に育児についてお話しましょう。

「プレママカレッジ」は
マタニティさんとパートナー、祖父母の方が一緒に妊娠出産について学ぶセミナーです。

5月14日(土)には、4組の妊娠後期の方とパートナーがご参加くださいました。

マタニティカレッジお産編
1. お腹の中の赤ちゃんの様子
2. お産のすすみかた
3. 心と身体の出産準備

最後には小学生向けでありますが、とても温かい雰囲気の助産所でのお産のビデオをご覧いただきました。

お産がとっても楽しみになる、
自分らしく産むためのお話を、
助産師学生に話すような内容でお話いたしました。

「マタニティクラスはいろいろ行きましたが、漠然としていたものが、スッキリしました」

「父親になるんだと思えてきた」

などのご感想をいただきました。

赤ちゃんが落ち着く「お腹の中といっしょ♪」
産後のママが、「産まれてから気がついた」ことのひとつに、赤ちゃんは、おっぱいやミルクを飲んでも、おしめをキレイにしても、泣くことがあるということです。

そんな時には、お腹の中を思い出すような、
こんなおくるみがいいですね。
バスタオルで代用していますが、
暑い季節でしたら、薄手の素材でできた布が、
適しています。

このような、ちょっとした助産師の智慧のようなことを、プレママカレッジではお話しています。

次回「プレママカレッジ」は、「出産にむけての体操とマッサージ」をテーマに
6月11日(土)午前10時30分~正午、西宮阪急4階 子育てコミュニティルームにて開催いたします。

南田理恵の子育てサロン 関連記事はこちら

<プロフィール>
南田 理恵 (みなみだ りえ)
助産師・看護師
平成24年度 母子保健奨励賞 受賞
神戸市看護大学臨床教授・ママズケア代表
“ママと赤ちゃんのためのお手伝い”をキーワードに、産後ケアサポート「ママズケア」を設立。女性のライフサイクルを考え、従来の助産師の仕事から幅を広げた活動を展開。子育てママの身近な存在として悩み相談にも対応。各種セミナーや講演活動は国内外を問わず、幅広く活動中。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。