にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 上手にできたら“give me ten!”そしていっぱい抱きしめて。 「親子で英語であそぼう!」 【イベント・コトコト開催報告】

上手にできたら“give me ten!”そしていっぱい抱きしめて。
「親子で英語であそぼう!」
【イベント・コトコト開催報告】

更新日: 2017/2/15

  •  
  •   mixiチェック
◎2月13日(月)
◎4階 子育てコミュニティールーム
ママとこどもたちが英語で一緒に楽しめる人気イベント「親子で英語であそぼう!」。講師を務めてくださるのは、mpi松香フォニックス 認定英語指導者として、またNPO法人 TEACH 親子部門担当として活躍する高松 真衣子さん。今回は、初めて参加されるママとこどもたちも足を運んでくださいました。


みんなの自己紹介が済むと、いよいよイベントスタート。みなさんは、よく聞いて、よく見て、copy me!私のまねをしてください。こどもたちが上手にできたら、give me ten!両手でハイタッチして、いっぱいほめてあげましょう。

“Are you ready?” “Yes,I'm ready!”まずはカラダを動かして、リラックス。みんなで輪になって、WalkingからHop Hop Hop!こどもたちはママに抱えられてふわふわ、ゆらゆら。見慣れない景色を楽しみながら、お空を飛んでいるようです。

こんどは、ペアになってお歌を歌いながら自己紹介をしてみましょう。Hello,Hello. What's your name? what's your name? ・・・.My name is・・・. はじめは少し恥ずかしそうにしていたこどもたちでしたが、ママと目を合わせるとだんだん笑顔になりました。

高松さんが手にした絵本には、小さなはと時計が描かれています。チックタック、チックタック・・・。1時になると1回、2時になると2回、“Cuckoo”と泣き声で時を知らせます。こどもたちを抱っこしたママはお歌に合せてジャンプ、そしてジャンプ、ジャンプ。ちょっとドキドキ、でもワクワク。

もう一冊は、高松さんがバレンタインディに因んでセレクト。表紙には、お馴染みの主人公と大きなLOVEの文字。LOVEについて考えた絵本で、イラストと言葉で愛のメッセージを伝えます。ママもたくさんの愛情を込めて、こどもたちをぎゅ~っといっぱい抱きしめました。

楽しい時間も終わりが近づいてきました。お家でもこどもたちと一緒に、カラダを動かしたりお歌を歌って、英語を楽しんでください。高松さんはそう話すと、お別れにこどもたちひとりひとりを抱きしめ、小さな手にハートのステッカーを渡していきました。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。