にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > かんがえる子どものススメ♪ 【内田祐子 ふわはね絵本の部屋】

かんがえる子どものススメ♪
【内田祐子 ふわはね絵本の部屋】

更新日: 2018/7/10

  •  
  •   mixiチェック
92歳の今なお精力的に絵本を描かれている安野光雅さん。
そんな安野さんが子どもにかかわるすべての人へむけたエッセイが発売されました。
「子ども」「学ぶこと」「考えること」について安野さんが語ります。


最近特に考え感じていること。
情報に頼りすぎ、スマホがなければ、電車に乗ることも目的地に着くことさえも出来ない自分を含めた私たち。

口コミに頼り、お店を選んだり、食べるものを決めたり。このままではどんどん直感や肌感覚的なもの、コミュニケーション力などが衰えていくような気がしてならない。

そんなことが当たり前の時代に生まれた子ども達はどうなっていくんだろうか。
そんな思いに悶々としていた私にこの本は、目次からのタイトルすべてが読みたい読まねば!というものでした。

安野さんはとてもわかりやすく押しつけがましくなく優しく私たちに、自分で気づき考える大切さを伝えてくれました。

どうぞ子どもに携わるすべての方に。
そしてかつて子どもだった大人に。
これからの社会を生きる人たちに。
読んでほしい一冊です。

【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

◆ふわはね絵本のある時間 in コトコトステージ
絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え、小さな人たちと読み合い楽しむ、親子の教室「ふわはね絵本のある時間」。
絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。

<2018年 7月のスケジュール> 

◎7月17日(火)
午前11時より:0歳クラス

午後  1時より:1歳クラス

<プロフィール>
内田 祐子 (うちだ ゆうこ)
絵本と絵本からの発展体験「ふわはねehon」主宰
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。