HAKATA ART STATION 2021

伝えたい思いがあふれるこの時代だからこそ、
                アートは大きな力を発揮します。
                アートのもつ新たな可能性を博多が出発地として
                人々に広がるように願ったイベント。
                博多の街をめぐって、多くの作家・作品たちの
                感性・思いとのふれあいをお楽しみください。

作品やギャラリーを一堂に!

デジタルパンフレットはこちら

Kyushu New Art

『DEEP POOL GUIDE, Kanagawa, Japan』
                  縦30.3×横21cm、 2012年

『mert』
                  縦23.6×横23.7cm、2020年

『tie no.82』
                  縦162×横130.6cm、2020年

『生きているということは』
                  縦91×横60.6cm、2021年

『阿呆ズラの頭像』
                  縦90×横72×奥行39cm、2020年

生島 国宜、石原 海、泉 イネ、井野口 匡、イフクカズヒコ、上竹 真菜美、
                  おおがまめお、大平 由香理、小田瀧 秀樹、オレクトロニカ、上村 卓大、
                  木浦 奈津子、喜多村 みか、KMNRTM、グウナカヤマ、倉崎 稜希、
                  黒田 恵枝、興梠 優護、古賀 義浩、小島 拓朗、斉木 駿介、佐藤 俊介、
                  佐野 直、塩井 一孝、篠崎 理一郎、柴田 七美、しまうち みか、
                  すうひゃん。、菅 隆紀、菅 雄嗣、SPOT FRAME WORKS、soh souen、
                  そだ きよし、園田 昂史、武内 明子、田中 千智、千原 真実、坪山 小百合、
                  坪山 斉、David Atwood、鳥越 一輝、中村 健太、錦戸 俊康、畑 直幸、
                  原田 綾乃、東 真里江、久門 裕子、福嶋 さくら、光武 美沙希、三津木 晶、
                  森元 嶺、八頭司 昂、山崎 悠人、山室 淳平

作品・作家の詳しい情報はこちら

SNS -Share Next Stage-

平松 宇造
                  『智』
                  ミクスドメディア、72.7×72.7cm、2018年

ART FAIR ASIA

2年ぶり6回目となる『アートフェアアジア福岡』。
                  全国から45のギャラリー、150名以上の作家、
                  1,500点以上の作品が集結する、
                  九州を代表する現代美術の祭典です。
                  博多阪急では初開催、見どころ満載!
                  アートファン必見の5日間です。

『Harvest』
                  縦90×横60cm、2010年

『Subliminal Switch(Co kraji, to obyczaj)』
                  縦25.5×横25.5cm、2021年

『オムレツマント』
                  高さ178×幅70×奥行き70cm、2021年

『虹龍』
                  高さ45×幅37×奥行き37cm、2021年

『Welcome to the fantastic magical moment』
                  S25号、2021年

芦屋画廊kyoto、天野画廊、HRD+ONW、SH GALLERY、
                  KATSUMI YAMATO、画廊香月、画廊くにまつ青山、川田画廊、
                  Gallery OUT of PLACE、Gallery EM、ギャラリー尾形、
                  GALLERY CLEF、GALLERY KOGURE、Gallery Seek、
                  ギャラリーセラー、GALLERY ZERO、GALLERY SOAP、
                  GALLERY龍屋、ギャラリー広田美術、Gallery MORYTA、
                  gallery UG、GALLERY麟、gekilin.、KOKI ARTS、
                  Contemporary HEIS、The Tolman Collection,Tokyo、
                  SUB POPO、3ta2 SANTANI GALLERY、SYSTEMA  GALLERY、
                  Shibayama Art Gallery、秋華洞、田中美術、
                  TOMOHIKO YOSHINO GALLERY、なかお画廊、Nii Fine Arts、
                  福岡日動画廊、ボヘミアンズ・ギルド、MARUEIDO JAPAN、
                  みさき画廊、みぞえ画廊、ミヅマアートギャラリー、みんなのギャラリー、
                  万画廊、RED AND BLUE GALLERY、YOD Gallery

作品・作家の詳しい情報はこちら

福岡の人気カフェ
                  「マヌコーヒー」が登場!

≪撮影協力≫ 大村美容ファッション専門学校※いずれも写真はイメージです。
                ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。
                ※数量に限りがある商品もございますので、品切れの節はご容赦ください。
                ※掲載のブランドおよび価格は2021年8月現在のものです。
                ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、
                掲載中または掲載後に売切れ・価格変更・終了する場合がございますので
                ご了承ください。
                ※店頭販売とECサイトでは販売日時が異なる場合がございます。

博多阪急TOP

Follow Me!

LINE

Twitter