TOP > スタッフブログ > ベビー/キッズ > 母と娘のいのちの教室

母と娘のいのちの教室

更新日: 2015/4/29

  •  
  •   mixiチェック

子育てコミュニティールーム

こんにちは
コミュニティールーム担当の中村です

本日13時からは
誕生学アドバイザー 加藤 多恵先生による
母と娘のいのちの教室を開催致しました


いのちのはじまりは0.1ミリと言われています
小さな小さな赤ちゃんはお母さんから栄養をもらいながら少しずつ成長していきます

実は赤ちゃんはお腹の中で羊水のお掃除をしたり指しゃぶりの練習をしたりとたくさんのことをしているんだそうです
汚れてきた羊水は飲んで体の中できれいにしておしっことして出して、汚れてしまうからという理由でお腹の中にいるあいだはうんちはしないようにしているそうです


赤ちゃんが産まれてくる方法は2つ
一つはいのちの道を通って産まれてくる方法
もう一つはお腹に窓を開けてお迎えに行く方法
どちらの方法も赤ちゃんもお母さんもとっても頑張ります


いのちの道を通って産まれてくる方法を骨盤の模型とお人形を使って説明していただきました
骨盤を潜り抜けるために赤ちゃんは体の向きを何度も変えながら進んでいくそうです


またお待ちしております

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。