TOP > スタッフブログ > ベビー/キッズ > ベビールーム通信 №10

ベビールーム通信 №10

更新日: 2015/11/27

  •  
  •   mixiチェック

子育てコミュニティールーム

こんにちは、ベビールーム 保健師 北山です
日が落ちる時間がずいぶん早くなり冬の訪れを感じる今日この頃です
そして今日はとても寒いですね
さて、№9ではイヤイヤ期の対処方法を説明しました
№10ではオススメの本や講座についてご紹介します

私が色々な育児書を読んで参考になった本は
明橋大二先生 
「子育てハッピーアドバイス」シリーズです
育児にあるある事例を絵とともに挙げながら具体的な対処方法やこどもの気持ちの受け取り方など書かれてとても参考になりました
所々にDr.あけはしのホッとする一言があります
私が共感した言葉をいくつか紹介します

『ついついキレてしまうのは
それだけ子育て頑張ってる
からだよね』

『けっこういい親やってるよ
子どももちゃんと育ってるよ
毎日、見ていると気付かないかも
しれないけど』

素敵な言葉ですよね私、最後の言葉は泣きました
イヤイヤ期は『第一反抗期』と呼ばれる時期で誰もが通る道で自律への大切な時期でもあります
子どもへの対応方法や言葉かけについて考えすぎて何が正解で何が不正解なのか分からなくなってしまい魔のスパイラルにはまり込んでいるママへとってもオススメです
この本はコミュニティールームに置く予定です
是非見てみてくださいね

『子育てedo』にも色々な専門家の方が対応方法にていて書いてありますこの雑誌もコミュニティールームにおいてありますので参考にされてくださいね
私が育児書をたくさん読んで感じたことはこれをすれば必ずよくなるというものではないということその子その子に向き不意向きがあるし、勿論ママにとっても同じです情報が溢れている時代、情報に振り回されずに一つのヒントとして、ママに、そしてお子さんに合う対応方法や言葉かけを見つけてください
この時期を楽にそして楽しんで乗り切ってくださいね

講座の紹介
「イヤイヤ期の対応-叱る?しつける?ほめる?」
日時:12月22日(火) 13:00~14:00
場所:阪急7階子育てコミュニティールーム
講師:子育て心理カウンセラー まつおひでこさん
対象:1~3歳のお子様とママ・パパ
参加費:無料
自我が芽生える1歳半~3歳(イヤイヤ期)の心理を知り、どう理解しどう対応したらいいかについてお話します

以前紹介した本たちもコミュニティールームに仲間入りしています
『ママはテンパリスト』オススメです

育児相談
平日 11:00~14:00
予約不要、無料
気軽に起こし下さいね
12月の予定表がでました
子育てコミュニティールームの12月予定表も出ていますベビールームに置いていますのでご確認くださいね

お知らせ
博多 Baby CityがJR九州ホールで開催されます
12/2(水)、3(木)
今回は、2日間あるようですよ
少しは混雑が解消されるかな
ベビーカーで中に入ると身動きがとりずらいママたくさん見かけました
ベビーカーはベビーカー置き場に置いて、抱っこ紐でGO-がオススメです
サンプルもたくさんもらうのでエコバックもあると便利ですよ

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。