TOP > スタッフブログ > ベビー/キッズ > 親子で聴くいのちのお話~誕生学~

親子で聴くいのちのお話~誕生学~

更新日: 2016/2/20

  •  
  •   mixiチェック

子育てコミュニティールーム

こんにちは
コミュニティールーム担当の中村です

毎月第2土曜日11時からは
親子で聴くいのちのお話~誕生学~
本日は助産師 大庭 瞳さんが担当されました


いのちのはじまりの大きさは約0.1ミリと言われています
いろ紙の中心に穴を開けたもので実際に目で確かめてみました
今日はいのちについてのお話会です


あかちゃんタマゴはお腹の中のいのちのお部屋で少しずつ成長していきます
生まれてくるまで自分で羊水を綺麗にしたり指しゃぶりをしたりして過ごしているそうです
羊水はクッションの役割もあるそうですがまだまだ解明されていないことも多いようです


赤ちゃんが生まれてくる方法は2つ
1つはいのちの道を通る方法
もう1つはママのお腹に窓を開けてお迎えに行く方法
どちらの方法も赤ちゃんはとっても頑張ります

いのちの道を通って生まれてくる方法をお人形と骨盤の模型を使ってお話いただきました
赤ちゃんは何度も体の向きを変えながらいのちの道を進むそうです


次回の開催は3月19日です
本日もありがとうございました

イベント応募はこちら

3月の誕生学のご予約はこちらから。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。