TOP > スタッフブログ > ベビー/キッズ > 毎週火曜日はこどもの健康や子育てについて。

毎週火曜日はこどもの健康や子育てについて。

更新日: 2016/4/26

  •  
  •   mixiチェック

こんにちは
コミュニティールーム中村です

毎週火曜日はNPO法人こどもとくすり
子育て・医療の専門家に学ぶ「健康×子育て」講座
です

11時からは漢方薬剤師 古高 優子先生による
漢方体質別!こどもを元気に育てる、春の食材選びです


昆布でとったお出汁は鼻や喉もよくなりやすいそうです
高熱が出たときにもおすすめなんだそうです

スイカを食べさせる場合は1カットまでにしておきましょう
2歳のお子様でも大人用に三角にカットされたもので1カットまでがいいそうです

ネギ・・・鼻風邪や頭痛に効果あり
ニラ・・・貧血改善に効果あり

舌をチェックするだけでも健康状態がわかるそうです
そちらも詳しくお話いただきました
メモをとられている方も多く、お子様も自由に過ごしていました

13時からはこそだて心理カウンセラー まつお ひでこ先生による
こどもの発達心理 ほめて育てる~躾る・叱る・ほめるのコツ~です


本日は1歳7ヶ月~2歳5ヶ月までのお子様とママさんがご参加されました
なんでもイヤと言ったり言うことがコロコロ変わったりとみなさまお悩みのようでした
今日は参加された方のお悩みや質問を中心にお話いただきました


褒めるときのポイント
「すごいね!上手だったね!」など出来・不出来を評価するような褒め言葉をかけていると、褒められることを意識するようになったり大人の顔色を見るようになったりしてしまう場合もあるようです
褒める場合には「評価や比較につながるようなもの」ではなく「見たままを言葉にする」といいそうです

例えば
上手に出来たね → ○○が出来たね
すごい!すごい! → ○回飛べたね
速いね!1番だね → 最後まで力を抜かずに走れたね


月齢によってひとりひとりアドバイスが違うため、講座の最後には個別に質問の時間も設けておりますのでじっくりお話されてくださいね

14時30分からはパパ薬剤師 中村 守男先生による
ゴールデンウィーク前に準備!赤ちゃんお肌ケアです


日焼け
日焼け止めは、紫外線を跳ね返す散乱剤と紫外線を吸収する吸収剤の2種類に分けられます
ベビーちゃんに使う場合は散乱剤の方がいいそうです
そして日焼けをした場合は冷やしたあとに保湿してあげることが大事だそうです

虫刺され
虫刺されは大人とこどもではタイプが違うそうです
大人は即時型ですぐに腫れて、こどもは遅延型で症状が出るまでに時間がかかります
放置しすぎると痕になる場合もあるそうなので赤ちゃんのときの虫刺されは早めに病院でもらったお薬で対応した方がいいそうです
他にもあせもや飛び火についてもお話頂きました

本日もご参加いただきありがとうございました

イベント応募はこちら

5月3日(入園1ヶ月後の登園・帰宅後の悩みとケア)のご予約はこちらから。

イベント応募はこちら

5月10日(赤ちゃんの乳児湿疹・ストレスのない卒乳・体の発達とおちんちんのケア)のご予約はこちらから。

イベント応募はこちら

5月17日(トイレトレーニングの進め方・入眠儀式のコツ・夏に多い病気と急な発熱への対応)のご予約はこちらから。

イベント応募はこちら

5月24日(離乳から卒乳へ・トイレトレーニング~準備、導入編~・こどものアレルギー「キホンとギモン」)のご予約はこちらから。

イベント応募はこちら

5月31日(むし歯菌って母子感染するの?・夜寝る赤ちゃんへ・赤ちゃんお肌ケア)のご予約はこちらから。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。