TOP > スタッフブログ > うまちか [地階 食料品] > 銘菓銘品『日本の味』 > 銘菓銘品『日本の味』スイーツまつり

銘菓銘品『日本の味』スイーツまつり

更新日: 2015/8/24

  •  
  •   mixiチェック

銘菓銘品『日本の味』

◎8月24日(月)~9月1日(火)  
◎地階 銘菓銘品 日本の味
日頃から博多阪急のブログをご覧の皆さまこんにちは季節は秋の筈・・・とはいえ、未だ八月ということで、蒸し暑さがつきまとって煩わしく感じられる事も多いこの頃ですね。地階銘菓銘品『日本の味』売り場では、8月24日から9月1日までスイーツまつりを開催しています☆和と洋の素材を活かし生み出されたスイーツが全国各地より集合していますので、現の世でひと時の幸せを味わえる絶好の機会となっています。是非ぜひお立ち寄りくださいませ。。。
それでは、今回はこちらの商品をご紹介いたします

広島県は福山に店を構えておられる「虎屋本舗」さんの生どら焼きシリーズは、バラエティーに富んだ品揃えを誇る和のフィンガースイーツです今回私は、その中から二種類を選抜し食してみました

一つ目は、「大人の虎焼アイリッシュカフェスタイル」一個129円です。外装から取り出し手に持ってみると、しっとりと手に吸い付くような感覚に驚きます生地の表面は名を体で表す通りの虎柄が目に入ります。味が第一とはいえ、お菓子はデザインも捨てられません!!微笑ましい気持ちを抱きつつひと口、パクリ★・・・矢張りしっとりとなめらかな舌触りです。また、商品名にある通りコーヒーと小豆餡が融合しており、尚且つちょっぴりブランデーのアクセントが効かせてあるので、ほろ苦い餡に仕上げられているようです。これは大人に相応しいスイーツですね

二つ目は、「虎ちゃんチョコレート」一個129円です。こちらは前出のアイリッシュカフェスタイルの生地とは異なり、より一般的なふっくらとした皮にクリームがサンドされています。この中身のクリームが濃厚なチョコレート×餡の組み合わせである為か、皮のほうが軽めに作られているのでしょうか。。。一口食すと口の中で丁度良いハーモニーを奏でてくれるように計算された、和洋折衷のどら焼きです

以上、虎屋本舗さんの生どら焼きをご紹介いたしました全8種の品揃えで皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。