TOP > スタッフブログ > うまちか [地階 食料品] > 銘菓銘品「日本の味」に再登場☆これは・・・やめられない、止まらない!?

銘菓銘品「日本の味」に再登場☆これは・・・やめられない、止まらない!?

更新日: 2015/9/29

  •  
  •   mixiチェック

博多阪急のブログをご覧の皆さまこんにちは最近はめっきり朝夕の気温が下がり、冷気に鼻腔をくすぐられてはくしゃみを飛ばしているいーちゃんです
以前多くのお客様からご要望やお尋ねを頂きながらも中々入荷予定がなかった、お薦めのお菓子についてご紹介いたします

写真のお菓子は広島県尾道市に在る「まるか食品株式会社」の瀬戸内レモン味イカ天(302円)です私、広島県と云えばレモンの産地と咄嗟に答えることはできましたが、はてその背景を知りません。。。ということで、簡単な歴史をこちらのパッケージ裏で学びますと、瀬戸内レモンの栽培は明治31年に広島県で始まったとのこと。発端は、和歌山県からネーブルの苗木を購入した際レモンの苗木が混入しており、それを試しに育てたことがきっかけだそうです。思わぬ偶然が生んだ瀬戸内でのレモン栽培・・・。温暖な気候はレモンの生育に適しており、昭和28年には全国一のレモン生産地になったそうです更に驚くことに、広島県はイカ天の生産工場数も全国で一番とのこと!
このような、広島県の二大巨頭がタッグを組んで完成したのが『瀬戸内レモン味イカ天』なのですね★お菓子のさくさくの歯応えは勿論魅力的ですが、特筆すべきは味わいですっレモン汁を口に含んだ際の、口元が窄まるような感覚がズバリこのお菓子にしっかりと再現されているのです

誰もが知る、爽快さ溢れるレモンの特徴を活かしたお菓子、『瀬戸内レモン味イカ天』は現在発売中です!是非銘菓銘品「日本の味」にお越し下さいませ

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。