TOP > スタッフブログ > うまちか [地階 食料品] > 銀座鹿乃子のあんみつの寒天にほれました。

銀座鹿乃子のあんみつの寒天にほれました。

更新日: 2016/7/20

  •  
  •   mixiチェック

◎7月20日(水)~7月26日(火)  催し最終日は午後21時終了
◎地階 銘菓銘品 「日本の味」売場 特設コーナー
あんみつは日本の夏を代表するひんやりスィーツです。

あんこ・黒蜜・寒天とフルーツと食べるほどに
この不思議な組み合わせが、本当に驚くほど幸せになる美味しさ
「あんみつ」に夢中になります


銀座4丁目交差点を見下ろす和菓子屋銀座鹿乃子(かのこ)。

鹿乃子の「あんみつ」の寒天の美味しさに私は心を奪われ
今回博多阪急への販売をお願いしました


本来、お店でしか食べることができない「あんみつ」です。
九州福岡で食べることはできません。
本当に一度食べてほしいです

あんこは備中大納言のつぶし餡。
虎豆、花紫豆、花白豆、赤えんどう豆、小豆と豆が5種類

西伊豆の手づくり寒天に黒蜜は甘さ控えめでまったりとおいしい

銀座鹿乃子「あんみつ」

鹿乃子あんみつ 1個

本体価格:480円
税込み価格:518円

その他、舟和本店喫茶でしか食べることのできない「あんみつ」
雲仙水まんじゅうなど販売しておりますので、是非銘菓銘品日本の味
特設コーナーへお越しくださいませ。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。