TOP > スタッフブログ > うまちか [地階 食料品] > 地階 うまちか > 【うま研】9月10日山口シェフ料理教室♪

【うま研】9月10日山口シェフ料理教室♪

更新日: 2020/9/13

  •  
  •   mixiチェック

地階 うまちか

ス:「皆さんこんにちは阪急うまか研究所です
   今回は9月10日に行われました、
   山口シェフの料理教室をお届けします

※手指はエタノール消毒をしております。

山:『はーい皆様お久しぶりです
   セミナーの再開、とても楽しみにしていました
   私のセミナーでは、
   おもてなしから、気軽なパーティまで使える
   美味しく気取らない、カジュアルなお料理を
   ご提案しますよ

山:『今回は写真のお料理の中から、
  “夏タコとトマトのイタリアンごはん”をご紹介します
  とっても簡単お手軽で美味しいですよ

◇材料◇(2人分)
・米 1合
・トマト 1/2個
・水と乾し椎茸の戻し汁 適宜
・戻した乾し椎茸 2個
・ヴァージンオイル 適宜
・フィレアンチョビ 10g
・ガーリックみじん 適宜
・タコ 適宜
・たまねぎみじん 適宜
・魚醤 小2
・大葉(バジル、みつば、浅葱) 適宜

◇作り方◇
① タコはスライスし、
  塩とバージンオイルで軽く下味しておく。
② オリーブオイルでにんにくを炒め香りを出し、
  たまねぎ、椎茸スライスをさっとソテーする。
③ 釜に洗った米、②、水と乾し椎茸の戻し汁を入れ、
  トマト丸ごと、アンチョビを乗せる。普通に炊く。
④ 炊き上がったら、①を乗せて、魚醤ふりかけ、
  蓋をして5分おく。
  混ぜて盛り付け、大葉、ヴァージンオイルを振る。

山:『このような状態から混ぜ込みます
  混ぜている最中、早速椎茸の良~い香りと、
  トマト、大葉のフレッシュな香りが・・・・
  そこへさらに魚醤の香りが加わって、
  なんとも食欲をそそりますよ
  使用するトマトの種類はなんでもオッケーです

ス「わ~、とっても美味しそうですね・・・
  シェフ、ありがとうございました

  次回の山口シェフのセミナーは、
  10月28日(水) 11時~です
  募集期間は10月12日(月)~10月17日(土)です。
  応募期間に店頭前の看板と応募BOX、または、
  博多阪急HPにてご応募をお願いいたします

  そして、阪急うまか研究所は万全とはいえませんが、
  皆さんにご協力いただきながら、
  衛生面に配慮した運営を頑張ってまいります。
  最後までお読みいただき、ありがとうございます。
  それでは、次回もお楽しみに

山:『山口 雅美シェフ』
ス:「うまか研究所スタッフ」

【阪急うまか研究所】
料理作りを体験したり、
生産者の方や専門家の話を聞いてみたり、
生活がちょっと豊かになる
「暮らしのヒント」が見つかる場所です。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。