TOP > スタッフブログ > うまちか [地階 食料品] > 愛香園茶寮 > 限定 八女新茶『八十八夜の香り』

限定 八女新茶『八十八夜の香り』

更新日: 2015/5/18

  •  
  •   mixiチェック

愛香園茶寮

九州の銘茶がそろう愛香園茶寮です。

本日は八女新茶の中でも特別な『八十八夜の香り』をご紹介いたします。
毎年ご好評をいただいております人気商品です。
「夏も近づく八十八夜…」と唱歌「茶摘み」に歌われているように新茶と八十八夜には深い関わりがあります。
立春から数えて88日目の日を「八十八夜」と呼びますが、この時期は新茶シーズン真っ盛りです。
愛香園茶寮では八十八夜前後1週間位に摘まれた八女新茶を『八十八夜の香り』と名付け、限定で販売しています。
昔から八十八夜に摘まれた新茶を飲むと長生きする、1年を無病息災でおくれるなどといい、他の新茶と区別し、縁起物として特別なものとしてきました。
季節感が薄れる中、『八十八夜の香り』で初夏の到来、旬の味わいをお愉しみください。

       つじ野八女新茶『八十八夜の香り』 80g 税込1,080円
       限定品のため商品がなくなり次第販売終了いたします。ご了承ください。

    ■新茶の美味しい淹れ方
    茶葉は少し多めに入れます。
    お湯は湯ざましします。70~80度で
    30秒~1分間、新茶の旨みが十分に抽出されるのを待ちます。
    何度かに分け注ぎます。最後の一滴まで注ぎきってください。
    新茶ならではの爽やかな香り旨みをお愉しみください。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。