TOP > ステージ5 > 異彩を放つ九州派~それから~2021

異彩を放つ九州派~それから~2021

更新日: 2021/9/7

  •  
  •   mixiチェック
◎9月15日(水)~28日(火) ※最終日は午後6時終了
◎5階 ステージ5
戦後福岡で生まれた前衛美術集団。令和のいま、時代に問いかけるものとは。

1960年前後に日本各所に勃興した前衛アートムーブメント。その中でも特に異彩を放ったのが「九州派」でした。当時から現代に至るまでのメンバーの作品を展示、販売いたします。

【参加作家】
桜井 孝身、オチオサム、田部 光子、石橋 泰幸、尾花 成春、磨墨静量、斎藤 秀三郎、山内 重太郎、宮崎 準之助、小幡 英資(順不同)

最新記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。