バッグ・シューズ・アクセサリー・服飾雑貨

  • このブログの最新記事へ

アンティーク&ヴィンテージジュエリー
【ギャラリートイダ銀座】
オールドマインカットのダイヤモンド・リングご紹介

  • 更新日: 2020/9/20
  •  
  •   mixiチェック

◎1階 ギャラリートイダ銀座

皆様、こんにちは。
ギャラリートイダ銀座です。

アンティーク&ヴィンテージジュエリーの中から、
オールドマインカットのダイヤモンド・リングをご紹介いたします。

 
“ソリテール”と呼ばれるダイヤモンドを一石セットしたシンプルなデザインのリングです。
リングに仕立てられたのは1930年頃ですが、ダイヤモンド自体はもっと前、おそらく19世紀にカットされたと思われます。
クッションのような丸みのある四角形にカットされたダイヤモンドはやや黄色みを帯び、美しい七色の光彩を放ちます。

ダイヤモンドのカットは“オールドマインカット”と呼ばれるものです。
“オールドマイン”とは古い鉱床、南アフリカの鉱床が発見される以前のインドやブラジルの鉱床のことです。
丸みのある四角形のブリリアントカットで、小さなテーブルと比較的大きなキューレットが特徴です。
58のカット面を持ち、19世紀のダイヤモンド・ジュエリーに多く見受けられます。



1カラットを越える大きさ(重量)がありますが、あまり仰々しくありません。
現代の精密に計算された均一の白く強い光ではなく、一石一石輝きが異なるため、個性豊かな表情を示します。



ダイヤモンドをセットする爪には硬いプラチナが使われ、爪が小さく目立ちません。台座とシャンク(腕)は18金ホワイトゴールドで作られています。
流行に左右されずに永くお使いいただけるリングです。



他にも様々なアンティーク&ヴィンテージジュエリーを取り揃えておりますので、
是非一度、ご来店くださいませ。



ダイヤモンド・リング
1930年頃 英国  1,100,000円
ダイヤモンド(約1.19カラット)、プラチナ、18金
サイズ 12号
※サイズ直しは可能な限り対応いたします。



※商品は、いずれも1点ものでございます。
 ご来店時に売切れの場合がございます。
 あらかじめご了承くださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

WEB決済(Remo Order)も承っております。
詳しくは下記お問い合わせ先までご連絡ください。
               
 
お問合せ               
1階アクセサリー売場【ギャラリートイダ銀座】
06-6313-0634(直通)

★2020年9月30日(水)阪急うめだ本店のホームページがリニューアルされます。
ギャラリートイダ銀座の最新記事は、こちらから
ぜひブックマーク登録をお願いいたします。


  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ