こども服・呉服

  • このブログの最新記事へ

☆★Handsome Kids Style Blog★☆
「一生に一度の晴れ舞台 入学式編」
~GENERATORのスーツを纏って~

  • 更新日: 2015/12/23
  •  
  •   mixiチェック

◎11階 モーダバンビーニ
ブログをご覧の皆様、こんにちは

いよいよ12月も下旬に入り、またひとつ大きな区切りの時がちかづきましたね。
そして今回は2015年の最後のハンサムキッズスタイルブログになりました。

現在、阪急では少し気が早いかもしれませんが、「2016年春の入学スタイル」として様々なブランドさんより春の入学式に向けた男の子のスーツを多く展開しております。
そして今回のハンサムキッズブログではそこでもクローズアップされているGENERATORのスーツラインを今年の最後の締めくくりとさせて頂きます


全身でまず一枚。
今期のジェネレーターのスーツラインの中で、一番目を引いたのがこちら
濃淡の違うグレーを様々な箇所で切り替えた一着。
まず、入学式で注目を浴びること間違いなしのデザインでしょう

まさに絵になるセットアップ。
これは写真を撮るご家族様の腕もなりますね

アンコンジャケットなので、スーツとはいえ、お子様もさほど疲れないようなつくりになっています。
これくらい遊びのきいているジャケットなら入学式だけでなく、ちょっとよそいきのシーンでも落とし込めそうですね
また同時に展開させていただいているネクタイも結び目は固定されているので、首周りの調節をしていただくだけなので、着脱も楽チン

シルエットは基本的には同じですが、お色もブラック、ネイビー、チャコールグレー、ギンガムチェック等、様々なシリーズのお取り扱いがございます。

ジェネレーターのスーツラインで大きな特徴の一つが、
このタイトなラインのパンツ。
中々、ここまで細いシルエットのパンツもあまり見かけないと思います。
一昔前では、おそらくこういう細身のパンツはあまりみかけなかったのではないでしょうか
とことんスタイリッシュに、シャープに。。。
そんな印象を受けるパンツです。

ランドセル、教科書や文房具とお子様の新しい門出に必要なモノは数を上げればキリがありません
もちろんそのどれもがお子様の生活で毎日必要なものに違いはないでしょう。
それに比べると、晴れの舞台である入学式は一日のうちの1,2時間で終わってしまうものかもしれません。
ですが、お子様の新しい1ページをお父さん、お母さんが直に見ることのできる数少ない機会のひとつでもあります。そういうお子様の成長の一瞬一瞬も大事にしていきたいものですね

来年の春、ご入学を控えているお子様がいらっしゃるご両親様
一生に一度しかない晴れ舞台、思い出に残る一着でわが子の新しい門出を共に迎えてみてはいかがでしょうか

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ