こども服・呉服

  • このブログの最新記事へ

~毎日のきものを楽しく~夏の正絹小紋

  • 更新日: 2018/4/20
  •  
  •   mixiチェック

◎11階 

そろそろ夏のきものの事を考える季節になりました。
えっ、もう?と思われるかも知れませんが、きもののお誂えには通常約40日かかります。
このぐらいの時期から下見したり、注文をしたりときもの愛好家達はひそかに動き始めます。7月8月というこの季節だけにしか楽しめない夏のきものをご紹介していきますね。

画像1
左)小紋着尺 84,240円 
名古屋帯 73,440円 
帯締め 8,640円 帯揚げ 21,600円
右)小紋着尺 105,840円 
名古屋帯 62,640円
 帯締め 21,600 帯揚げ 10,800円
 

画像2
絽着尺 129,600円 袋帯 216,000円 
帯締め 37,800円 帯揚げ 16,200円
グレーに白の水玉模様のきものに、花織風の名古屋帯をあわせています。
絹のしなやかな着心地がとてもよいこちらも普段から着用できるカジュアルきもの。無地感覚で帯とのコーディネートがしやすいグレーのきもの。今回は水玉模様を活かして可愛い帯を合わせてみました。
左は薄紫の唐花の小紋に、紺地に唐花模様の名古屋。先ほどとは違って、きものに薄く柄が入っていて女性らしい雰囲気に。紺地の帯が全体を引き締め、程よく唐草模様が入っているので地味になりすぎません。このきものをきて、どこへ出かけようかなぁとワクワクしてしまいます。ホテルランチで優雅に過ごすのもいいですね。

続いては、墨色地に波模様の夏小紋きもの。白地にエキゾチックな柄の相良刺繍を合わせました。
夏の暑いひさしに、日傘をさして歩く姿が目に浮かびます。。。お友達にお呼ばれしたホームパーティで、派手すぎず控えめすぎず、黒にすっきりと白をあわせた大人なコーディネート。
おでかけのシーンや、場所によってきもの選びがとても楽しいですね。帯あわせや、小物あわせもなかなか洋服のように簡単にいかないと悩まれる方も多いと思います。それもきものを楽しむ醍醐味にひとつですね。
様々なコーディネートをどんどんご紹介していきます。
ぜひ売場にもお立ち寄り頂き、色々楽しんで頂ければと思います。
お待ちしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ