こども服・呉服

  • このブログの最新記事へ

今週のお勧め着物◆付下げのご紹介◆

  • 更新日: 2020/7/17
  •  
  •   mixiチェック

新型コロナウイルス感染症の影響を受けられたみなさまに、お見舞い申し上げますとともに
一日も早い終息と、みなさまに平穏な日々が戻りますよう、こころよりお祈り申し上げます。

7月も後半になり、梅雨明けはまだですが
朝から蝉の声が聞こえてくるようになりました。

今週のフォーマルきもの売場では、
秋のお茶席や、お子様のセレモニーの際の装いにもお勧めの
付下げをご紹介しています。

付下げ(つけさげ)は、訪問着よりも柄も抑えたものが多く、
柄が繋がった「絵羽模様」になっていないのが基本の柄つけですので
訪問着よりも気軽に着られ、やや控えめな印象の装いになります。

そのため、一般的な茶会での装いや
先日ご紹介したお宮参り、七五三など
お子様が主役の行事の際にご家族の方が着用されることも多いお着物です。

淡灰地秋草と松竹柄 付下げ着尺(原反 絹100%)385,000円
蜀江文様 袋帯 495,000円


控えめではありながら、吉祥文様などの柄も多く
主役を引き立てる上品な華やかさがあります。

薄紫地 花唐草柄 付下げ着尺(原反 絹100%)
水色地 松霞に七宝柄 付下げ着尺(原反 絹100%)各308,000円
宝相華文様 袋帯 473,000円


古典的な柄やモダンなもの等、デザインも多岐に渡ります。

今の時期承りましたら、秋の袷のご着用には十分間に合います。
お召しになるお席に応じて、ぴったりのものを
どうぞご検討くださいませ。

※阪急うめだ本店の営業時間については、ホームページをご確認下さいませ。
※新型コロナウイルス感染拡大防止におけるお客様のお願いと当店の取り組みは阪急うめだ本店HPをご覧下さいませ。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ