こども服・呉服

  • このブログの最新記事へ

<新、日本の美意識>
こだわりのある素材『パナマ』

  • 更新日: 2018/3/16
  •  
  •   mixiチェック

こんにちは。履物と和装バッグの神田「胡蝶」です。
お花見が待ち遠しい季節になりましたね
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
今回は、一足お先の夏素材『パナマ』のご紹介です。

パナマとは、主に熱帯地域に生息するトキア草というヤシに似た葉っぱの若葉が原料。
その若葉を乾燥、煮沸、漂白などの加工した後、細かく裂き編み上げたものです。

上布や夏紬、ゆかたなど、夏に欠かせないパナマ。
通気性が良く、耐久性に優れた、夏の定番。
繊細な編み目が美しい、職人技が光るお品です

              バッグ81,000円  
サイズ:幅約25cm マチ約11cm 高さ約19cm(持ち手含まず)

こげ茶色の持ち手は、ポリエステル素材。汗ばむ季節も、気にせずお持ちいただけます。

バッグの中は二つに分かれており、片側はファスナー付きで安心。
中央の仕切り板もマグネット付きのポケットになっています。

             草履59,400円(M寸)

左右のある胡蝶履きの台に、裏に本天を使った太花緒で、とても履きやすい形に仕上げています。
ゆかたを着物としてお召しになる時は、
草履を合わせると、よりお出かけ感がアップしますね。

今年の夏は『パナマ』で大人のカジュアルきものを演出してみませんか?

サイズ等、別注のご相談もお受けしております。お気軽にお声がけくださいませ。
スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ