フード

  • このブログの最新記事へ

普段のお塩変えてみませんか?
それだけで料理の幅がぐんと広がります!!!
沖縄海塩研究所の『粟国の塩』

  • 更新日: 2014/5/28
  •  
  •   mixiチェック

◎地下2階 グロッサリー

今週のブログはもろ子が担当させていただきます。
もろ子ファンの皆様・・・お待たせしました!!!
同じグロッサリーの後輩のライバル
クッキングパパ☆たっしーの出現により
やはり料理に関してライバル心を燃やしているもろ子です。
何で対抗しようかなぁ・・・と考えていて、
がっつり料理をするのは難しいので
とりあえず調味料、基本の「さ・し・す・せ・そ」から
少しいいものを使ってみようと・・・
もろ子は”し”→塩に着目し、変えてみようと思いました。
お客様からも支持率の高い、そして
リピーターも多いこの『粟国の塩』
紹介したいと思います。

画像1
では何のお塩を使ってみようかなぁ・・・と思った時に
お客様が必死に探していてご案内したら
とても喜んでおられた塩があったことを思い出しました。
その時の塩がこの沖縄海塩研究所の『粟国の塩』です。
よし!!このお塩にしてクッキングパパ☆たっしーに対抗しよう!!!
そう心に誓いました。
この『粟国の塩』は・・・
本来塩がどうあるべきかという観点から
20年の研究の末、誕生した塩です。
とてもまろやかで素材本来の旨みを引き出す
とてもおいしい&料理に役立つ塩です。

画像2
しかも粟国島近海の海水100%を原料としていますので
安心してお召し上がりいただけますし、
自然の旨みを感じていただけると思います。




私の一番のおすすめは・・・
具を何も入れず”塩”のみの塩むすび。
この『粟国の塩』のお味が一番分かってもらえると思います。
後は、お野菜でもお肉でもお魚でも
少しふりかけるだけで素材本来の旨みを
引き出してくれますよ!!
これひとつあれば今までの料理が一味も二味も変わってきます。
ぜひおすすめです。
もろ子はこの『粟国の塩』で
クッキングパパ☆たっしーに対抗したいと思います!!!
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ