フード

  • このブログの最新記事へ

出雲の幻の釜揚げそば!?

  • 更新日: 2020/1/29
  •  
  •   mixiチェック


みなさまこんにちは「日本の味」西田です
もうすぐ2月ですね。まだまだ寒い日が続きますので防寒対策をしっかりしてみんなで寒い日を
乗り越えていきましょう

画像1
島根 「かみありづき」 幻の釜揚げそば
320g 648円 (税込)

2月といえば節分
みなさま節分に蕎麦を食べる文化がある事を
ご存知ですか?昔は2月3日の節分が、
1年の区切りと言われており、「本当の年越し蕎麦」と
言われておりました
そこで今回ご紹介するお蕎麦は、出雲そば「田中屋」監修。
厳選した国産の玄そばを、湿度と気温にこだわった場所で
ゆっくり丁寧に石臼で挽いておられるので、歯触りの良い、
甘さと香りが豊かな蕎麦に仕上がっております。
うるめいわしがベースの濃厚なだしと地元の醤油を
絶妙なバランスで合わせ、お砂糖は一切使用していない
そばつゆを一から作っています。そば湯とも相性抜群です

画像2
大阪 「駿河屋海苔店」 節分用福豆
90g 225円

そして節分といえばやっぱりお豆
日本の味では、節分用のお豆もご用意しております
鬼のお面も付いておりますのでご家族で
「鬼は~外!福は~内!」を楽しんでくださいね




節分には邪気を祓って福を取り入れるという意味があるので皆様も美味しいお蕎麦を食べて豆撒きして
良い一年を過ごしましょうそれでは、地下2階「日本の味」でお待ちしております
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ