フード

  • このブログの最新記事へ

女性ならではの感性が光るスイーツの数々!
「パティシエールの競演」
~一乗寺中谷~

  • 更新日: 2015/4/7
  •  
  •   mixiチェック

◎4月8日(水)~4月8日(水)  
◎地下1階 ツリーテラス

皆様お久しぶりです!洋菓子催事担当の中塚です。

今回は、4月8日から、ツリーテラスで開催されるイベントの紹介です!
「パティシエールの競演」と題したこのイベント。
パティシエールとは「女性菓子職人」のこと。
女性の感性が光る、数々のスイーツやベーグルをお楽しみいただける1週間です。

1週間で8ブランドが登場致しますが、こちらのブログで各ブランドを順番に紹介してまいります。

第1回は、4月8日(水)のみ登場する、京都一乗寺の和洋菓子ブランド
「一乗寺中谷」のご紹介です!

画像1
一乗寺銘菓「でっち羊かん」を作り続けて3代の老舗和菓子屋。三代目 中林英昭氏がパティシエールである恵子さんと結婚され、一乗寺中谷は「和洋折衷菓子」ブランドとして生まれ変わり、独自性の高いお菓子を作り続けています。

画像2
パティシエールの中谷恵子さん(写真一番右)。
洋の技法を生かし、和の素材を巧みに使ったスイーツは創意に満ちています。

画像3
☆絹ごし緑茶てぃらみす 1642円

若旦那英昭氏の自慢の白あんと恵子さんお得意の豆乳スウィーツ…それぞれの良いとこ取りで生まれた“絹ごし緑茶てぃらみす”。上生菓子の折箱に枯山水のお庭をイメージして流し込んだこの“てぃらみす”には白あん・豆乳の他にも上質な生クリーム・フロマージュブラン、そして味の決め手になる“柳桜園さんのお抹茶”をたっぷりと配合しています。絹ごし豆腐のように滑らかで繊細なお味は、新感覚でやみつきになります。

画像4
☆ざるわらび 594円

英昭氏のの大好きな“ざるどうふ”にインスパイアされて、ざるどうふ型のスウィーツを…と考えて出来た中谷オリジナルレシピの“ざるわらび”。若旦那こだわりの「沖縄産の黒みつ」や“スプーンですくえる固さのわらびもち”に仕上げるよう程良く配合し、表面は甘さをおさえた北海道産フレッシュクリームでコーティングしました。

画像5
☆豆乳プリン 411円

陶器のお湯呑みで“飲もうと思ったらお菓子やった!”というようなお菓子を作ろうと考えたのが、この“豆乳プリン”。器がお湯呑みだけにフレーバーも「ほうじ茶」と「お抹茶」の2種類のお茶味。もちろんお茶にもこだわって、「ほうじ茶」は一保堂さん、「お抹茶」は柳桜園さんのものを使っています。豆乳と黒みつでコク、風味、後口の爽やかさを増した中谷自慢のプリンです。

京都の和洋菓子界に新風を吹き込んだ、話題のブランド!
この機会にぜひ、ご利用ください。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ