フード

  • このブログの最新記事へ

スイーツイベント2 兵庫・武庫之荘「楽emon」の紹介

  • 更新日: 2019/1/16
  •  
  •   mixiチェック

◎地下1階 スイーツイベント2

みなさま、ごきげんいかがでしょうか
洋菓子担当のだいです

阪急うめだ本店のスイーツストリートより
おすすめのイベント情報です

スイーツイベント2にて
1月16日(水)~22日(火)まで
兵庫・武庫之荘「楽emon(らくえもん)」
出店します。



画像1
2012年5月、尼崎市の武庫之荘にオープン。
シェフの坂井博一氏は、和菓子屋の長男に生まれながらも、お父様の勧めもあり、洋菓子の道へ。
洋菓子で15年の修行を積んだのち、ご実家で和菓子の修行を始めた、という経歴の持ち主。
洋と和を融合させた商品が店頭に並んでいます。

画像2
・コーヒーのわらび餅 生クリームのせ
1パック 税込486円


まさしく、「洋と和の融合」ですね
冬にわらび餅!?と思われる方もいらっしゃると思いますが、温かいお部屋で味わう冷たいスイーツは、なんとも贅沢
わらび餅の甘みある、ぷるんっとした食感をコーヒーフレーバーでお楽しみ頂けます
上から、こんもりと添えられた純生クリームは、口溶けもよく、コクもしっかりコーヒーにベストマッチ

画像3
・ルビーショコラの生チョコ大福
1個 税込303円


「ルビーチョコレート」と呼ばれるチョコレートをご存知でしょうか?バレンタインも近く、メディアでも話題になっていますね。
ルビーチョコレートは、着色料もフルーツのフレーバも入っていない、ルビーカカオ豆から生まれたチョコレートで、ダーク、ミルク、ホワイトに次ぐ、第4のチョコレートとも呼ばれています。鮮やかなルビー色で、フルーティーな香りが特徴です。

画像4
ルビーチョコレートのガナッシュ(溶かしたチョコレートに生クリームを加えたもの)を、ラズベリーを練り込んだ求肥で包み、仕上げに、氷餅をふりかけています。

ひとくち食べれば、モチッとした食感に、優しい酸味とチョコレートのねっとりとした口どけ、ルビーチョコレート特有のフルーティーな香りをほのかに感じます


この他にも、
・わらびもち 1パック 税込432円
・ダージリンのわらび餅生クリームのせ 1パック 税込486円
・2種のナッツのカフェショコラ餅 1パック 税込918円


をご用意しております。
ぜひ、店頭で洋と和が融合した楽emonのスイーツをご覧ください。

阪急うめだ本店にご来店のさいは、ぜひお立ち寄りください
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ