フード

  • このブログの最新記事へ

ツリーテラス催事 東京・丸の内「 PRESS BUTTER SAND (プレスバターサンド)」の紹介

  • 更新日: 2019/2/20
  •  
  •   mixiチェック

◎地下1階 ツリーテラス

みなさま、ごきげんいかがでしょうか
洋菓子担当のだいです

お菓子づくりに欠かせない”バター”。
調理の仕方によって、さまざまな風味や食感、香りへ変化しますね
今回は”バター”にスポットをあてたスイーツを紹介します

ツリーテラスにて
2月20日(水)~28日(木)まで
東京「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」
阪急うめだ本店に初登場します

画像1
クッキーから、とろ~っっっりと溢れているのは、
北海道産フレッシュバターを使用した「濃厚なバタークリーム」と「口どけなめらかなバターキャラメル」

「プレスバターサンド」は、バターそのものの味わいを堪能できるバターサンド専門店です。

2017年4月に東京・丸の内にオープン以来、現在は、関東に6店舗、関西(京都)に1店舗を展開しています。

ブランドのこだわりポイントを3つ紹介します。ぜひ、お召し上がりの際に、注目して、ブランドのこだわりを感じてください

画像2
ブランドのこだわりポイント①
~「はさみ焼き製法」で味と食感を両立~


和菓子にルーツを持つ、生地を両面から「はさみ焼き」することにより、油分が適度に抜けて、ザクッとした食べ応えのある食感に

北海道産の小麦とフレッシュバターをたっぷりと使用し、豊かな風味のあるクッキーです。

画像3
ブランドのこだわりポイント②
~「クリームとキャラメル」の2層構造~


クリームだけだと食べるときに、はみ出してしまったり、味が単調になるなどの、試行錯誤の結果、「クリームとキャラメル」の2層構造へ行き着いたそう

北海道産フレッシュバターから作られたバタークリームとバターキャラメルは、バター本来の風味とともに、やさしい甘さが口の中に広がります。

画像4
ブランドのこだわりポイント③
~「食べやすさ」を追求した設計~


クッキーをボックス型にしたのは、はさんだときに柔らかいフィリングが、はみ出さない為

クッキーの表面に入る幾何学の模様は、割れやすく、食べやすいようにしている為だとか

なんとも食べる人に美味しく食べてもらいたい、という作り手の気持ちが伝わってきますね

画像5
・バターサンド (1箱5個入) 税込1,001円
・バターサンド (1箱9個入) 税込1,710円
・バターサンド (1箱15個入) 税込2,851円


グレーのBOXは、スタイリッシュでどこか近未来的な印象を受けますね

ひとつひとつ個別包装になっており、配りやすく、食べやすいですね日持ちは、常温で約7日です。

バターの風味・口どけ・香ばしさ・香りなど、バターの魅力を堪能できるスイーツを、是非この機会にお楽しみください。阪急うめだ本店にご来店の際は、ぜひお立ち寄りくださいませ
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ