リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

手仕事ギャラリー
楽居布 近江の麻と琉球藍

  • 更新日: 2017/6/21
  •  
  •   mixiチェック

◎6月21日(水)~6月27日(火)  
◎7階 手仕事ギャラリー
近江上布の起源、高宮布を復刻した苧麻の生地でのウェアをご紹介します。

涼やかな麻を藍で染め上げたウェアや夏を快適に過ごすケットやシーツなど。
近江の麻と琉球の藍染の味わいを十分お楽しみください。

麻は呼吸する繊維です。湿気を含み発散するため、常に気持ちよくさらりとしているので、
日本の湿気の多い夏場は特に手放せないのがわかりますね。

琉球藍の原料はキツネノタマゴ科の多年植物。日本では沖縄で栽培されています。
藍には防虫効果があるといわれ、昔から暮らしの中で活用されてきました。

コーディネートを楽しめるノースリーブのワンピースや、麻のストールで、日本の夏を
軽やかに過ごしませんか?ひと口に“藍”といえど様々な表情を持っていますので、
売場でどうぞお確かめくださいませ。ご来店をスタッフ一同 お待ちいたしております。

以上、手仕事ギャラリーの鈴木でした。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ