リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

マーム マイナス50℃の世界から 【フィンランドのお布団】

  • 更新日: 2017/10/29
  •  
  •   mixiチェック

◎7階 マーム

こんにちは

台風も過ぎ去って、そろそろ本格的に寒くなってきました~
そろそろ冬支度の頃です

クローゼットから冬掛け布団をだしてくださいね。
新生活で引越ししたばかり、布団がないそろそろ買い替えどきかな
(布団の寿命は約10年といわれています)
というかたにぜひお勧めしたい
今回はフィンランドの羽毛を使った冬掛け布団のご紹介をいたします

画像1

JOUTSEN〔ヨーツェン〕社 サボニア 冬掛け羽毛布団

ヨーツェンはフィンランドの創業80年の羽毛を扱う最北端の会社
ダウンジャケットでも有名なのでヨーツェンのダウンジャケットをお持ちの方もいらっしゃるかと思います

画像2

フィンランドは日本よりずっと北
北極圏の国、夏は2ヶ月しかなく20℃。
後はずっと冬で一番寒いころは
マイナス40℃~50℃の世界 なるそう
その中で放牧されているガチョウは体を寒さから守るために体が大きくなり
羽毛も大きく、寒さに耐えれる胸毛(ダウン)はとても軽く保温力も抜群なんです

※画像はお布団の中に入っているダウン(胸毛)
このダウンが体からでた暖かい空気を逃がさず
羽毛布団の暖かさになるんです

画像3

ヨーツェン社は羽毛の洗浄にもこだわっています
ダウンをミネラルウォーターにも使われる、氷河から溶け出した地下水を40℃に温め、羽毛専用のやさしい洗剤で洗浄。
さらに125℃の高温で殺菌し衛生的にも安心
125℃は医療機器の消毒にも使う温度だそう

よいお布団のしるし、かさ高性も抜群のふくらみです

画像4

羽毛を包む側生地はもちろん白
淡い色のカバーを掛けても写りません

綿100%のドイツバチストを使い、平織りのため
軽くて丈夫
ドイツから生地を運び、フィンランドのヨーツェンの工場で布団を作成する一括管理なので
他の羽毛の混入もなく安心なんです


ぜひ寒い日本の冬を安心で清潔な暖かい
フィンランド産羽毛布団でお過ごしくださいね
店頭で軽さ、暖かさお試しいただけますご来店お待ちいたしております

JOUTSEN〔ヨーツェン〕 サボニア 冬掛け羽毛布団

シングル 1100g 150×210cm 213,840円(税込)
ダブル  1300g 190×210cm  278,640円(税込)
キング  1500g  220×210cm 343,440円(税込)

側生地 綿100% 中身 ダウン95% その他羽毛 5% フィンランド製

※インポート商品のため在庫数に限りがございます
売り切れの際はご容赦くださいませ


阪急うめだ本店
7階 マーム

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ