リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

● 美術画廊 ●
大塚麻由・十川賀菜子 硝子の世界展

  • 更新日: 2020/8/26
  •  
  •   mixiチェック

◎8月26日(水)~9月1日(火)  催し最終日は午後4時終了
◎7階 美術画廊
美術画廊のスケジュールは下記をクリックしてください
      
美術画廊スケジュール

主にガラス技法パート・ド・ヴェールを用い制作する、大塚麻由先生と、十川賀菜子先生の二人展。大塚先生は羊などの動物や植物をモチーフにオブジェを、十川先生は壁面に掛けるレリーフやアクセサリーをご出品されております。

外の暑さから開放されるような、さわやかな作品の数々。

大塚麻由作 「花の扉」 サイズ:約縦23.0×横14.5×奥行8.5㎝

木枠にガラスの花の模様のオブジェ。柔らかい雰囲気で素敵です。

十川賀菜子作 「After the Rain #2」 サイズ:約縦17.0×横20.0×幅4.0㎝ 110,000円

ランタナの葉に水滴がみずみずしく表現されたレリーフ。

十川先生の耐熱硝子で制作されたネックレスやピアス、イヤーカフスなど、とても涼しげなアクセサリーが揃っています。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ