阪急メンズ大阪

  • このブログの最新記事へ

「ガレージコレクト」デニムアイテム特集【阪急メンズ大阪】

  • 更新日: 2017/2/3
  •  
  •   mixiチェック

◎5階 ガレージコレクト
こんにちは、阪急メンズ大阪5階「ガレージコレクト」です。
いつも当店をご愛顧下さり、ありがとうございます。
2月始まりました!
寒さはここからが本番!とは、よく言いますが・・・
お店は「春」を迎えております♪
気持ちや気分だけでも春を意識していただければ幸いです♪
そんなこの時期に相応しいアイテムを今回はご紹介!
この時期には嬉しいロープライスアイテム!!
今買っても損はしません!!

今回のブランドは・・・

【REQUEST】

トレンドを抑えながらも機能性やデザインにこだわり、「ベーシック」「モード」「フレンチ」など
様々な要素を取り入れ、ファッションの楽しさを追求したコレクションを展開するブランドです。

今回は「ガレージコレクト」らしいデニムアイテムをセレクト。

まずは、デニムシャツ!

空前のデニムブームの中、今季は絶対取り入れたいデニムシャツ。
春夏以外でも季節を問わず着回せるメンズアイテムといえば定番のデニムシャツ。
ほとんどのブランドから毎シーズンリリースされている定番なシャツです。
デニムシャツ自体カジュアルになりがちに思われますが、
最近はシルエットもスリムになり1枚羽織るだけで雰囲気がパッと変わります。
定番アイテムだからこそ、こだわりの一枚を愛用したい。
そんな男性も多いのでは・・・・


程よい色落ちのUSED加工のデニムシャツ。
定番のウエスタンシルエットなので、1枚でもメインで使えるアイテム。
ラウンジ独特なタイトシルエットやペイントのデザインがとてもカッコいい1着。
ストレッチが効いているので全くストレスを感じません。
裾は今年らしいカットオフになっております。

【denim shirt】

【カラー】ライトインディゴ/ダークインディゴ
【サイズ】M/L
 【価格】8,910円

お次はお財布に優しい・・・・

70年代、ヒッピーといったファッショントレンドキーワードを自然に取り込むことのできる
ダメージジーンズがメンズファッションにおいて流行の兆しを見せています。
防縮加工ふくめ何の加工も施さない、いわゆる生デニム(リジッドデニム)も
じわじわと人気を高めているが、その対極にあたるダメージデニムにも注目が集まっています。

カジュアルアイテムの代表格”ジーンズ”。さらにダメージジーンズともなれば、
カジュアルテイスト感がアップするから苦手と言う方も少なくありません。
今季ガレージコレクトがオススメするダメージデニムがコチラ↓↓


全体にティント加工とダメージ加工を施し、長年愛用しているようなくすんだ色合いを表現した1本。
ヒップから太ももにかけてスリム、 膝下はテーパードする
スキニー過ぎない細身なシルエットになっています。
ストレッチ性と手ごろな価格が今の時期に買うにはピッタリな1本です。
全体的なダーティー感、ヴィンテージ感が突出していて、
特に汚し加工は本物さながらながらで、やりすぎていないバランスも秀逸です。

【denim pants】

【カラー】ライトインディゴ/ダークインディゴ
【サイズ】S/M/L/XL
 【価格】9,612円

ガレージコレクトオススメのコーディネートがコチラ↓↓


デニムonデニムではトップスのデニムの色と、ボトムスのデニムの色を変えるのが着こなすコツです。
デニムの色が変わると印象が切り替わるので、スッキリとしたコーデになります。
『外人の様にスタイルがいい人じゃないと似合わない』『着こなし方が難しい!』
『間違えるとオタクっぽくなりそう』 などの不安な声もちらほら聞こえてきます。
写真のコーデのように、ボトムスの色をトップスより濃い色にするとより垢抜けますよ。

デニムonデニムのコーデは、おしゃれな男性の腕の見せ所ですね♪
一歩間違えると野暮ったい印象になってしまうデニムonデニムですが、
コツを掴めば垢抜けた着こなしになりますよ♪
ぜひ、この春は挑戦してみて下さい。


その他、多数新作商品入荷しております。
ぜひ一度、店頭にてご覧くださいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ