レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

9階カフェルパン「ちちんぷいぷい物産展」コラボサンドウィッチ・プレート

  • 更新日: 2016/8/11
  •  
  •   mixiチェック


9階催事・祝祭広場で開催の番組放送4,000回記念大感謝祭が、816日(火)まで開催されています。連日大勢のお客様にご来店いただき、ものすごい熱気を感じています。

そんな9階から、今日は「カフェルパン」の、ちちんぷいぷいとコラボしたスペシャルなサンドウィッチプレートをご紹介します。


画像1

「ちちんぷいぷい4000回記念コラボ スペシャル・サンドウィッチプレート」1,200円。

番組の中でヤマヒロさんも大絶賛されていたサンドウィッチなので、楽しみです。


画像2
まずは、淡路島の北坂養鶏場の旨みたっぷり玉子を使ったオムレツに、北海道産の生ベーコンを合わせたサンドウィッチです。トロトロのオムレツに生ベーコンの香りが引き立ちます。パンは、地下2階にある「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」のヴィエノワを使いました。ちょっと甘みのあるリッチな味わいが、ぴったり合います。

画像3

「京懐石 美濃吉」の袱紗玉子を使った卵サンドウィッチです。

京都の伝統的な卵焼き「袱紗(ふくさ)玉子」は、万願寺唐辛子などの京野菜を使用し、職人の技で焼きあげています。袱紗玉子にたっぷり沁みこんだダシがなんとも贅沢です。 パンは同じく「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」のパン・ド・ミを使っています。


画像4

大阪の老舗和菓子店(あの百楽最中で有名な)「鶴屋八幡」の餡を使ったオープンサンドです。粒餡と漉し餡の2種類で、粒餡は丹波産の大納言小豆をを使い旨みたっぷりに。漉し餡は北海道産の大納言小豆を使い、なめらかさと口どけのよさを楽しんでいただけます。

餡に添えられているバターは、北海道産の発酵バターです。

パンは、同じく「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」の、バゲットモンジュを使用しています。こちらは、パリのバゲットコンクールでも優勝したことのあるバゲットで、パリのお店と同じフランス産の有機小麦を使っています。 餡とバターの味わいとパンの風味がマッチしていて、ヤマヒロさんも思わずうなった一品です。

画像5

こちらのセットには、もれなく特製のクッキーが1枚付いています。

ちちんぷいぷい大感謝祭をご覧になったあとは、是非「カフェルパン」で、スペシャルなサンドウィッチをお楽しみ下さい。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ