レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

8月27日は「ジェラートの日」

  • 更新日: 2016/8/19
  •  
  •   mixiチェック


こんにちは。
フィッシャーマンです
8月27日は「ジェラートの日」なんだそうです
日本ジェラート協会によって、ジェラートの魅力を伝え、より多くの人にその美味しさを感じてもらおうと制定されたそうです。
と、いうことで「ジェラート」のお店を紹介させてもらいます
それでは、スタート

画像1
9階「ア・ル・ロイック」です。
ブログ見ていただいてる方には、もうお馴染みですね
色鮮やかなフルーツを使用したジェラートやクレープのお店です。
催し会場「祝祭広場」のすぐ横にあります。

画像2
何度か紹介させていただいているお店なんですが、まだまだ紹介できていない”ジェラート”がたくさんあります
季節によっても新しいジェラートがでてきますので、毎日1フレーバーづつ食べても食べきれないかも
気になるお値段ですが、カップで1フレーバーだと540円。
2フレーバーだと640円。
3フレーバーだと740円です。
コーンは各+50円です。
すべて税込です。

画像3
映画『ローマの休日』の中で”オードリー・ヘプバーン”演じる”アン王女”がスペイン階段でジェラートを頬張るシーンがあり、ジェラートがローマを訪れる観光客の憧れのデザートとなったことにちなみ、アメリカで映画『ローマの休日』が公開されたのが1953年8月27日ということから、この日が「ジェラートの日」に制定されたそうです。
スペイン階段ではないですが、「祝祭広場」の大階段でジェラートを召し上がってみてはいかがでしょう



  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ